全国行脚?コブクロが大阪と広島でストリートライブを決行!

全国行脚?コブクロが大阪と広島でストリートライブを決行!

17日、コブクロが大阪のグランフロント大阪(大阪市北区)うめきた広場で告知なしのストリートライブを開催した。

 

 

夕方、全くお客さんがいない大阪駅前に、おもむろに出ていった2人。

 

 

ギターケースに、『コブクロ』という手作りの看板をメンバー自ら立て、12月に発売するアルバム告知チラシもメンバー自らが配った。

 

 

通行人は最初、本物かどうか疑った様子だったが、身長差を見てコブクロだと確信し、瞬く間に人だかりできライブスタート直後には300人程人が集まっていた。

 

 

コブクロでーすと手作りの看板をかかげてライブがスタート

 

 

ストリートでずっとやってきた「轍―わだちー」が1曲目だ。

 

 

続いて、今もっとも歌いたい曲だという「One Song From Two Hearts

 

 

「路上ではじめて歌った「桜」といううたを聴いて下さい」というMCとともに、「」に続き

 

 

「スピーカーは入れませんでした。これが本当のストリート、聞こえずらいかもしれないけど、楽しんで下さい。」と、ラストが「YELL

 

 

曲の合間に「手拍子がちっちゃいから歌われへん」と笑いを誘う場面もあった。

 

 

突然のストリートライブにTwitter上ではライブの模様に関するツイートが拡散していった。

 

 

  「コブクロ – ストリートライブ in グランフロント大阪(2013.10.17)」 Part.1 「轍」

 

「コブクロ – ストリートライブ in グランフロント大阪(2013.10.17)」 Part.2  One Song From Two Hearts

 

 

翌日の18日には広島の新天地アリスガーデン(広島市中区)でもライブを敢行し

 

 

1. 轍-わだち-

2. One Song From Two Hearts

3.

4. どんな空でも   

 

 

の計4曲を披露した。

 

 

 

ライブ終了後に2人は「昔を思い出した。ドームをやって2か月経つけどどうしてもストリートをやりたかった。」とコメントしている。

 

 

ストリートライブは2008年12月に東京で行われた以来5年ぶりになる。

 

 

この時はスタッフにすら予告無しだった。

 

 

コブクロは12月18日(水)、実に4年4ヶ月ぶりにオリジナルニューアルバム「One Song From Two Hearts」をリリースする。

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

コブクロが梅田に来てるなんて知らなかった(´;ω;`) 生で観たかったな・・・

 

 

 

ランキング参加中です
応援ポチっとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
PVランキング

スポンサーリンク


関連記事

no image

復活ウルフルズがゲリラライヴ!大阪・道頓堀「ひっかけ橋」で新曲「どうでもよすぎ」等3曲披露

先月25日に活動再開を発表した「ウルフルズ」が1日、大阪市中央区にある戎橋(通称ひっかけ橋)の下

記事を読む

no image

ASKA、古手川祐子とも不倫関係に?!次々に明らかになる過去の不倫相手

  先月17日に覚せい剤を所持していたとして逮捕されたCHAGE and A

記事を読む

no image

佐村河内守のスマホアプリが話題に・・・その名も「やっぱり耳が聞こえてる?」

  “偽ベートーベン”こと佐村河内守のスマートフォン向けアプリが話題になっている。

記事を読む

no image

氷川きよし、ハメられた!セクハラ・暴力・創価を告発した元マネージャーの計画的挑発・・・

  「箱根八里の半次郎」で演歌界に華々しくデビューし「きよしのズンドコ節」で

記事を読む

no image

佐村河内守がゴーストライター新垣隆氏に泣きつく・・・名誉毀損の訴訟は断念か?

  コピペ女王・小保方晴子ユニットリーダーの影に隠れてしまった感がある  

記事を読む

no image

やしきたかじん最後の741日が明らかに・・・妻さくらさんとの出会いや闘病生活

  今年1月3日に他界した歌手やしきたかじんさん(享年64)の &nb

記事を読む

氷室京介、ライブ活動休止発表で不仲説の布袋寅泰「せめて一曲でも隣りで・・・」共演切望

  元BOΦWYの氷室京介が引退ともとれる発言をした事で多くの人々に衝撃を与

記事を読む

no image

「美川憲一」の芸名使用に“待った”元事務所社長に美川憲一訴えられる・・・

歌手でタレントの美川憲一(67)が損害賠償請求の裁判を起こされたことがわかった。 &n

記事を読む

no image

佐村河内氏、SMAP稲垣と普通に会話映像・暴露したゴーストライター新垣氏は行方不明

   聴力を失った作曲家で「現代のベートーベン」と呼ばれていた作曲家の佐村河内守氏(

記事を読む

no image

佐村河内守が謝罪文を発表「3年前から聞こえていた」近日中に会見も予定

“偽ベートーベン”の佐村河内守が弁護士を通じて直筆8枚に及ぶ謝罪文を発表した。  

記事を読む

Message





  • 相互リンク・相互RSSして下さるサイト様を募集しております。
    URL:http://geinounow.net/
    RSS:http://geinounow.net/feed
    当ブログへのリンクを貼っていただいた後にメールフォームよりご連絡ください。
    但しアダルト色の強いサイト様はお断りする場合がございますのでご了承ください。
    ※アダルトサイト宣伝のコメントが多数投稿され、今まで手動で削除しておりましたが作業円滑化のためコメント欄は閉鎖致します。

  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

  • フィードメーター - 噂の芸能ゴシップ探偵

PAGE TOP ↑