杏の共演NGリストに渡辺謙と南果歩の名前が・・・【ごちそうさん】

杏の共演NGリストに渡辺謙と南果歩の名前が・・・【ごちそうさん】

連続テレビ小説「ごちそうさん」の主役の西門め以子役を演じている杏(27)。

  

 

放送開始から視聴率21%を叩きだし、それと同時に「宝酒造」や「三菱電機 霧ヶ峰」をはじめ複数のCMに出演するなど、このところ目を見張るほどの活躍ぶり。

 

 

仕事では順風満帆の彼女だが、プライベートではそうもいかないようだ。

 

 

 

「父親の渡辺謙が元妻と離婚直後に南果歩と結婚したのは2005年の12月。

 

 

離婚してすぐの再婚に、杏は納得せず反発していたそうです。そのため、彼女は母親側についていった。

 

 

杏が芸名に『渡辺』の名前を使わないのも、そのことが原因だと言われています。

 

 

今では渡辺と杏が共演NGなのは、業界人なら誰もが知っている公然の秘密です」(プロダクション関係者)

 

 

 それだけではなく渡辺の元妻・杏の実母は新興宗教にハマり、大金を注ぎ込み2億円の借金を作った。実際、渡辺との離婚の原因もこの借金にあるのだ。

 

 

「実母は金融関係だけでなく、杏の高校の父兄50人からも借金していたのです。

 

 

そのため杏は高校を中退せざるを得なかった。それでも杏はそんな母親と一緒に暮らし、生活の面倒を見ているんです」(前出・プロダクション関係者)

 

 

 それにしても、なぜここまで苦労をかけられた実母に尽くすのか?

 

 

「父の渡辺は元妻と離婚前には荻野目慶子、岩村麻由美、池上季実子など数多くの女優達と浮名を流しました。

 

 

そんな父を見て育ったからからこそ、父親への嫌悪感の方が強く、その思いが母への愛情に転嫁されているのかもしれませんね。

 

 

現在は渡辺だけでなく南との共演もNGだと言われています」(芸能記者)

 

 

 ドラマ以上に壮絶な杏の人生。「ごちそうさん」では小姑のいじめに耐えながらもけなげに生きるヒロインを演じているが、まさに「事実は小説よりも奇なり」を地でいっている!?

 

(引用元アサ芸+)

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

渡辺謙さんと共演NGなのは知りませんでした。

南果歩さんと共演NGなのは、わからなくもないですね・・・

 

 

 

「ごちそうさん」観てる方は
応援ポチっとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


関連記事

no image

“実子騒動”喜多嶋舞が大沢樹生に反論!「再鑑定には応じます。でも・・・」【女性自身】

  昨年末から話題になっている大沢樹生と喜多嶋舞の長男がDNA鑑定の結果、大沢の実子

記事を読む

イモトアヤコ、竹内結子と仲良くなったきっかけは?インスタで2ショット

    17日、お笑い芸人のイモトアヤコが自身のInstagramを

記事を読む

大女優・黒木瞳が初監督作品のタイトル通り「嫌な女」だった件

    1997年、流行語大賞にもなった映画「失楽園」で 日本

記事を読む

no image

喜多嶋舞は「検査ミス」を主張!しかし再度検査は拒否!!【大沢樹生父子確率0%】

大沢樹生の長男が実の子ではなかった件について喜多嶋舞が「検査ミス」を主張していることがわかった。

記事を読む

篠原ともえがシノラーを辞めた理由が切なすぎる・・・

        タレントの篠原ともえ

記事を読む

波瑠の好感度ダダ下がりで女優危機?!「あなそれ」がゲスだとクレーム殺到!

  NHKの朝の連続ドラマ小説『あさが来た』で人気女優の仲間入りをした波瑠(25)が

記事を読む

【悲報】上戸彩、着物姿を披露するも激やせを際立たせる結果に・・・

    女優の上戸彩(31)が24日に行われた記者会見に着物

記事を読む

長澤まさみのプッツン奇行がヤバい!広末化しかねない伊勢谷との偽装破局にストレスMAX!!

  女優の長澤まさみのプッツン奇行が加速していると週刊実話が掲載している。 &

記事を読む

no image

【偽物】綾瀬はるかのヌ●ド「セッ●ス写真」が流出?紅白司会抜擢で恨みを買った?【本物】

先月に紅白歌合戦の司会が決定した、綾瀬はるか(28)の「セック●写真」がネット上に流出していると話題

記事を読む

no image

子供を知人に預けて逃亡した酒井法子、元夫・高相氏の元カノが暴露「クスリ探してた」

    先日俳優・今井雅之の舞台をドタキャンしたと報じられた酒井法子にま

記事を読む

Message



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑