ドランクドラゴン鈴木拓“炎上商法”ネット炎上は自作自演、自分をたたくのは世間の2割・・・

ドランクドラゴン鈴木拓“炎上商法”ネット炎上は自作自演、自分をたたくのは世間の2割・・・

do

 

お笑いコンビのドランクドラゴンが29日、TBS系のバラエティー番組「超人気芸人 ガチで大ケンカ祭2013」に出演し、ツイッターの炎上騒動が話題になった鈴木拓“炎上商法”を相方の塚地武雅が暴露した。

 

 

 塚地は鈴木のネット炎上は自作自演と指摘。

 

 

ガチでそうです。まわりに『つらいです。最悪です』と言いながら」と鈴木の手口について説明を始めた。

 

 

鈴木がツイッターで「面白くない」などと批判を受けるとまずは謝罪するものの、その後、相手が怒るようにツイートしていき、同じように鈴木を批判する者と鈴木を擁護する者が対立するように誘導し、炎上に持っていくという。

 

 

塚地は「ロケバスとか楽屋で鈴木はその模様を見ながら『燃えろ、燃えろ』って言ってるんです。悪いやつです。確信犯なんです」と暴露した。

 

 

 スタジオ内で共演者が騒然とする中、鈴木は「(燃えろ燃えろと言ったことは)本当です」と認めた。

 

TKO木下隆行も証言。鈴木のツイッターが炎上したときに「大変やったな」と声をかけたそうで、すると鈴木は全然大変じゃない。(自分をたたくのは)世間の2割。あとの8割はかわいそうって思っていると余裕の表情で話したことを暴露した。

 

 塚地は「おまえは炎上ばっかりやってるからゴールデンに呼ばれへん。好感度悪いんや!」と痛烈に批判した。

 

(引用元デイリースポーツ)

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

>相手が怒るようにツイートしていき、同じように鈴木を批判する者と鈴木を擁護する者が対立するように誘導し、炎上に持っていくという

 

鈴木がこんな風に誘導できるような知恵を持っているとは思えないw

そして鈴木を可哀想と思う人が8割もいるとも思えない・・・

 

  

 

炎上以外話題がない芸人って憐れですね~
と思った方はポチっとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


関連記事

no image

キングコング西野亮廣、嫌われすぎて迷走中?Twitterフォロワー買収→謝罪【炎上狙い?!】

    お笑いコンビキングコングの西野亮廣がYahoo!オークション

記事を読む

no image

自転車泥棒・兼島ダンシングが拘置所からブログ更新、炎上商法か?批難殺到中!

    高級自転車を窃盗したとして今年7月に逮捕され、同11月に実刑判決を言い渡された

記事を読む

no image

小島よしおに死亡説?!自身がTwitterで完全否定!「私は生きてます!!」健在アピール

    お笑い芸人の小島よしおが25日、インターネット上でささやかれていた自身の死亡説

記事を読む

no image

二股疑惑陣内智則、アッコにおまかせで松村アナに公開プロポーズ?小林とは桃鉄をしていただけ

  先日、写真誌に二股交際疑惑を報じられた、お笑いタレント・陣内智則(39)がバラエ

記事を読む

no image

ノンスタイル井上裕介、話題作りに利用された?!元SKE佐藤聖羅と隠密愛w東スポ報じる

  人気お笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介(34)が東京スポーツに「

記事を読む

no image

志村けんの運転手兼付き人が募集される 田代まさしではダメなのか?

お笑いタレントの志村けん(63)が現在運転手兼付き人を一般求人転職サイト「はたらいく」で募集している

記事を読む

no image

ロンブー淳の嫁、香那さん二股の過去・・・元カレはグラビア界の○○前夫だった!

ロンドンブーツ1号2号の田村淳(39)の結婚相手の西村香那さん(29)の過去が暴かれた。   &n

記事を読む

no image

極楽とんぼの山本が修行先の高野山から逃走?芸能界復帰はいつ?

極楽とんぼの山本圭一が当時17歳の無職少女を乱暴したとして警察に任意で聴取を受け当時の所属事務所・吉

記事を読む

no image

今度はエド・はるみ!Twitterで死亡説出回り自ら捜査・犯人特定・直接対決!!

  先月、ピン芸人の小島よしおの死亡説がインターネット上で流れたが、今度はエドはるみ

記事を読む

no image

目が死んでいる加藤茶、妻・綾菜「家族に乾杯撮影時は風邪だった」とブログで弁解

  9日に放送されたNHKの旅番組『鶴瓶の家族に乾杯』に出演した加藤茶(71

記事を読む

Message



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑