ドランクドラゴン鈴木拓、炎上に「味をしめている。炎上商法で名前が上がった」

ドランクドラゴン鈴木拓、炎上に「味をしめている。炎上商法で名前が上がった」

“炎上”だけしか話題のないドランクドラゴンの鈴木拓が又、炎上ネタをTVで披露した。

 

suzu

 

(以下引用)

“ツイッター炎上芸人”の異名を取る、ドランクドラゴンの鈴木拓が4日、関西テレビで放送された「鶴瓶・今田のイチバン新年会」に出演。

 

 

これまで自身のツイッターが4回炎上したことがあり、最初の炎上の際には、所属事務所のパソコンメールに、数万件のクレームが殺到していたことを明かした。

 

 

また、最近では、炎上に「味をしめている」と開き直った

 

 鈴木は2012年10月に放送された「逃走中」(フジテレビ系)で、最後まで挑戦せず、途中でドロップアウトし、それまでの賞金130万円を手にした。

 

 最初のツイッター炎上は放送直後。番組を見ていた視聴者の一部から「クズ、死ねカス」などと批判、中傷のツイートが殺到した。

 

 

中には「クズクズクズ…」と60回にわたり送りつけてきた人物もおり、鈴木は、事態を収拾しようと「ぼくみたいな者が不快な思いをさせてすみません」下手に出て謝罪。

 

 

「でもこれだけ60回押すってことは、ぼくのこと、相当好きなんですね~」とイヤミを織り交ぜながら、「何かすいやせ~ん」とツイートしたという。

 

 すると、“クズ…60回”のお相手は、「何だ、謝る態度じゃねえだろう」と火に油を注ぐ形となり、鈴木の「味方」をするフォロワーと大げんかに発展。

 

 

“クズ60回”の人物が耐えきれず、ツイッターをやめることになったという

 

 しかし、鈴木の事務所「人力舎」の公式ホームページに「鈴木をやめさせろ」「クズ、死ね」などの「クレームが何万件もきて、メール機能がパンクした」と数万件の苦情メールが殺到したことを明かし、ツイッターをやめた経緯を説明した。

 

 結果的にツイッター閉鎖がネットでニュースとなるなど、大きな反響を呼び、「やめるのもったいな、と味をしめた」という鈴木はツイッターを再開。現在に至る。

 

 「だって、それまでは(相方の)塚地の影だったのが、名前が上がったんだもん」とすっかり“炎上商法”に味をしめている様子だった。

 

(引用元デイリースポーツ)

 

昨年は相方の塚地武雅が「鈴木のネット炎上は自作自演」を暴露している。

 

詳しくはコチラ↓

 ドランクドラゴン鈴木拓“炎上商法”ネット炎上は自作自演、自分をたたくのは世間の2割・・・

 

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

炎上商法を極めるんじゃなくて芸を極めたらいいのにw

自分にはその力量がないのを自覚しているのかな?

 

 

 

相方がこんなのだと塚地も大変だね~
と思った方はポチとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


関連記事

no image

R-1ぐらんぷり2014優勝者予想アンケート1位はRG!!【決勝トーナメント表】

  ピン芸人NO.1を決める「R-1ぐらんぷり」が今日4日19時よりフジテレビ系列で

記事を読む

no image

男性マネージャー暴行事件の楽しんご 所属事務所よしもとが厳重注意処分!

よしもとクリエイティブエージェンシーは、所属タレント・楽しんご(34)を厳重注意処分とすることを決め

記事を読む

明石家さんまの本命は剛力彩芽!「さんまさん、大好きです!」一線を越えた?【ヤングタウン】

    先日、明石家さんま(58)が写真誌にAV女優の紗倉まな(20

記事を読む

no image

キモい・うざいNON STYLE井上裕介に学ぶナンパ法?!

NON STYLEの井上裕介(33)といえば吉本ブサイクランキングを連覇するという“非イケメン”なが

記事を読む

アキラ100%が服を着てドラマ99.9刑事専門弁護士SEASON2第5話に俳優出演

    お笑いタレントのアキラ100%(43)が、 TBS日曜

記事を読む

no image

千原兄弟・兄・千原せいじ、弟・千原ジュニアが親に仕送りしていることに苦言

  お笑いコンビ・千原兄弟の千原せいじが22日、都内で行われたみんなの党の松沢成文参

記事を読む

no image

【児嶋】有吉弘行こ○はる推しを華麗にスルー【参戦】

Twitterのフォロワー数が日本一多いことで知られるお笑い芸人・有吉弘行(39)が週刊実話に掲載さ

記事を読む

no image

明石家さんま、IMARUの事になると冗談も通じないw「何が気が合うねん!」有田に憤然な態度

9日、深夜番組で人気の「痛快!明石家電視台」(MBS)で明石家さんま(58)と「くりぃむしちゅー」の

記事を読む

no image

R-1ぐらんぷり2014チャンピオンやまもとまさみ、優勝は東MAXのおかげ?

  R-1の王者、やまもとまさみが優勝したのにはお笑いコンビTAKE2の“東MAX”

記事を読む

no image

太田光「他の人もSTAP細胞を確認した!」小保方氏以外の第三者はあの人?!

  お笑いコンビ「爆笑問題」(太田光=48、田中裕二=49)が25日、都内で

記事を読む

Message



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑