ゴールデン・ボンバー・鬼龍院翔がバカッター被害に・・・引越しバラされ取りやめる

ゴールデン・ボンバー・鬼龍院翔がバカッター被害に・・・引越しバラされ取りやめる

昨年の大晦日に放送された紅白歌合戦に2度目の出場を果たした人気エアーバンドのゴールデン・ボンバーの鬼龍院翔が引越しを予定していたことを引越し業者スタッフにバラされるという出来事が起こった。

 

kirisho

 

8日夜、フォロワーから「翔さんのお引越し手伝ったっていうTweet見つけたんですが……」とツイートされ、引越しすることを業者スタッフがTwitterで投稿していることが発覚

 

 

教えてくれてありがとう…!本当に今日引越し業者にお願いしてたんでゾッとしました…」と返答し、その後引越しを取りやめたことをTwitterで報告した。

 kiritw1

 

 

「依頼した業者さんが今日引越しってツイートしちゃったみたい、恐ろしい時代だ…(((^-^)))」と今回のTwitter被害の感想を投稿し「しかし有名税また上がったんだねぇ、これも紅白効果だろうか…(((^-^)))笑」と至って冷静にジョークも交えた投稿をしていた。

 

 

 

 

引っ越しについては「そんなことになってはこれ以上頼むのもなんだかなぁって感じなのでとりあえず別の業者さんにお願いするよ~」としている。

 

 kiritw2

 

 鬼龍院の引越しをツイートしたアカウントは芸能人の引越しをTwitterで報告する常習犯のようで、今回の投稿も「芸能人引越し第3弾!」とツイートしている。

 

kiritw3

 

この一連の出来事には鬼龍院を同情する声が多数寄せられている。

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

引越しをバラした人の「ちなみに個人情報は流さないのであしからず」ってw

住所とか晒さなければ大丈夫とでも思ってるのかな・・・?こんな残念な人を雇ってる会社も大変だ~

鬼龍院さんはバカッター情報を提供したファンの人に救われましたね♪

 

 

 

 

有名税って割り切れるキリショーさんって性格良い人だわ
と思った方はポチっとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


関連記事

no image

佐村河内守がゴーストライター新垣隆氏に泣きつく・・・名誉毀損の訴訟は断念か?

  コピペ女王・小保方晴子ユニットリーダーの影に隠れてしまった感がある  

記事を読む

no image

GLAYの「DIAMOND SKIN」のMVが再生数100万超え!濃厚シーンにアジア各国は放送禁止に【釈由美子】

    11月6日にGLAYの新曲DIAMOND SKINの

記事を読む

no image

ひき逃げ、暴行、GPS・・・リュ・シウォン韓国ではブラック芸能人でも日本では人気衰えず

  2003年に日本で放送された韓流ドラマ「美しき日々」に出演し、  

記事を読む

no image

「SEKAI NO OWARI」騒音で三宅裕司にクレームw場所は○○○区で確定?

記事が消えてしまったので再アップしてます     &n

記事を読む

no image

佐村河内守メアド変更し雲隠れ!会見も逃げ切り?マスコミ各社が大捜査・捕獲作戦決行中!!

  偽ベートーベンの佐村河内守が謝罪文を発表してから一週間が経過したが、未だ謝罪会見

記事を読む

no image

上戸彩、夫HIROの夜の×××が悩み?関係者からも心配の声・・・【レコード大賞夫婦共演】

  年末恒例「第55回 輝く!日本レコード大賞」(TBS系、12月30日放送)の司会

記事を読む

no image

やしきたかじんさんの最期の様子・・・体内の炎症を示す数値が通常の90倍に

    今月3日に死去した歌手でタレントのやしきたかじんさん(享年64)

記事を読む

no image

“偽ベートーベン”佐村河内守、記者会見始まる 髪を切りサングラスを外して別人の様

  自身で作曲していなかった“偽ベートーベン”佐村河内守の記者会見が7日、東京・港区

記事を読む

【画像検証】GACKTに身長サバ読み疑惑が浮上!公表されてる身長よりもかなり低い?!

  ミュージシャンで俳優業もこなすGACKT(40)に「実はチビ疑惑」が浮上している

記事を読む

no image

浜崎あゆみ元彼・マロこと内山麿我がAYUとの思い出と婚約について語る

歌姫にも家庭的な一面があった。27日に都内で行われた「第3回東京ボーイズコレクション」に出演したのは

記事を読む

Message



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑