新炎上クイーン?!木下優樹菜、まだまだ炎上は鎮火せずアンチが今度は英語で突撃!!

新炎上クイーン?!木下優樹菜、まだまだ炎上は鎮火せずアンチが今度は英語で突撃!!

yukina-u

 

度々、その言動から炎上騒ぎを起こしてきた木下優樹菜(26)

 

 

 

自身を飾ることなく素の表情を見せるのが木下の魅力で人気の要因であった。

 

 

 

サバサバとした性格だと思われていた木下だったが実は粘着質な性格であったことを自身が晒してしまう結果になり今月10日から新たな炎上騒動となっている。

 

 

 

(以下引用)

 

 

木下優樹菜が、画像共有サイト「Instagram(インスタグラム)」で起こした炎上が、鎮火するどころか、さらに波紋を呼んでいる

 

 

 

 事の発端は10日、木下が「昨夜飯 ひさびさにごはんつくったw」というコメントとともに、味噌汁やぶりの照り焼きの写真をインスタグラムに投稿。

 

yukinagohan

 

多数のコメントが寄せられた中、あるユーザーが「おいしそ~やけど皿に緑と赤が足りないね!」とコメントしたことに、木下は激怒し、このユーザーのアカウント名とコメントのスクリーンショットを、「ごはんのせたらダメ出しきた…赤と緑たりなくてごめんなさいww 爆笑!」と晒し上げにしたのだ。

 

 

 

さらに木下は、そのユーザーのページに『皿に緑と赤がたりなくてごめんね』と書き込むなど執着を見せました

 

 

 

最終的には、周囲から咎められたのか、木下は謝罪をし、スクショを下げましたが、この異様にも思える粘着質ぶりで、アンチ木下が爆発的に増えた印象があります。

 

 

 

 

これまでも度々炎上している木下ですが、今回はそれとは一線を画すほど盛り上がりを見せており、特に2ちゃんねるの既婚女性板のユーザーから、徹底的に “監視”されるようになりました」(芸能ライター)

 

 

 

 

 エッセイストの能町みね子氏が、Twitterで木下擁護のツイートをしただけで、能町氏にまで批判が殺到するという異常事態の中、アンチ木下のネットユーザーが、再びインスタグラムに“突撃”しているという。

 

mine

 

 

「夫であるFUJIWARA・藤本敏史が作った味噌煮込みうどんの写真が、木下のインスタグラムにアップされているんですが、外国人ユーザーが『Looks like a bowl of mice from far(引きで見ると、ねずみのどんぶりみたい)』とコメント。

 

 

 

それに対し、アンチ木下と思われるユーザーが、『I agree with u.』『Her husband made this 4 their daughter. I understand Japanese and leave a message in Japanese here. I’m afraid this make her family and fans upset, though.』と、『私もそう思う』『私は日本語でコメントできるけど、彼女の家族やファンを怒らせてしまうのが怖いから』といった旨のコメントをしていました。

 

 

 

木下が英語を読めないことを見越して、あえて英語を使って批判をするというのも、相当手が込んでいますよ。

 

 

 

木下がどれほど嫌われているかが、よくわかります」(同)

 

 

 

 しかし、木下はなぜこれほどまでに、嫌われてしまったのだろうか。週刊誌記者は次のように語る。

 

 

 

「やはり、ヤンキーキャラゆえでしょうね。以前はそれも彼女の面白さの1つになっていましたが、母親になってからは、『非常識』と捉えられるように。

 

yukiya

 

 

木下は著書の中で、『優樹菜としてはママタレ意識は特にない』と語っていましたが、世間からはやはり、母として見られているのでしょう。娘とともに雑誌に登場するなど、木下も積極的にママアピールをしていると思いますけどね」

 

 

 

 木下は今後、さらなる炎上を起こすのだろうか? 過熱するアンチとの抗争の行方はいかに。

 

 

(引用元サイゾー)

 

 

これまでも数々の炎上騒ぎを起こしている木下だが、昨年7月には自身の顔写真をInstagramに投稿した時にあるユーザーから「ほうれい線が・・・」というコメントを付いたことに激怒

 

 

書き込んだユーザーに「だっせーあだなw」とリプライした。

 

 

 

そのユーザーが幼い頃に家族が付けた゛あだ名”をInstagramのユーザー名にしていることをプロフィール欄に掲載していたことからコメントに激怒した木下がプロフィール欄を見てリプライしたものだと思われる。

 

 

 

この木下の暴言はネット上で拡散され炎上騒ぎになった。

 

 

 

また昨年末にはクイズバラエティー番組「Qさま!!」で共演した歌手でタレント・はいだしょうこ(34)がクイズ番組に慣れていない為回答を書くのが遅いことに苛立ち

 

 

 

「はいださんが書くの遅いっすけど」と不満げに語り、はいだが泣き出してしまった

 

 

 

その後「盛り上がると思って言ってしまって…ごめんなさい」と木下ははいだに謝罪をしたのだが、大炎上する事態に発展した。

 

 

これまで起した騒ぎを振り返るとドランクドラゴン鈴木やウーマンラッシュアワーの村本、元モーニング娘。の辻希美の様に゛炎上商法”を狙っているのかと勘ぐられてしまう程だが、

 

 

 

木下の場合は炎上を狙っているわけではなく、芸能人としての好感度等を全く気にすることはなく思ったまま、感じたまま行動する人物なのではないかと思われる。

 

 

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

ユッキーナは好きな芸能人なので批判するつもりはないですが、ファンからのアドバイスを素直に受け取れなかったのは痛いですね・・・w

「緑や赤が足りない」っていうのも、あった方が彩が綺麗でもっと美味しそうになるよ~ってアドバイスだったと思います。

それを晒しあげたら可哀想だわ・・・ 

 

  

芸能人の炎上騒動記事を探してみる方はコチラからどうぞ

 

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


関連記事

no image

【半同棲?!】矢口真里、不倫相手・梅田賢三と2ショット画像!事務所契約解除も?【ヒモ間男】

  今年5月に俳優の中村昌也と離婚したタレントの矢口真里、離婚原因はモデルの梅田賢

記事を読む

no image

デヴィ夫人に暴行容疑、共演女性が被害届を提出、やらせ演出でデヴィ夫人を挑発?!

  タレントのデヴィ・スカルノさん(デヴィ夫人)が、TBSのバラエティー番組の収録中

記事を読む

磯野貴理子、24歳年下夫に「もしも」の時を伝えていた!復帰したから語れる脳梗塞闘病秘話

    昨年、脳梗塞で倒れたタレントの磯野貴理子(51)が &

記事を読む

no image

鈴木紗理奈が正式に離婚したことを発表!離婚原因はTELA-Cの度重なる浮気?

4日、タレント鈴木紗理奈(36)がレゲエユニット「Infinity16」のTELA-C(テラシー、年

記事を読む

no image

バイキング金曜・花嫁修業の小林麻耶、スパルタマナー講師平林に逆ギレ!

  9日放送のお昼のバラエティ番組「バイキング」(フジテレビ系)で、

記事を読む

no image

プリンセス天功の報酬は時給換算で5,000万!気になる収入源や交友関係は?【吉本興業入り】

イリュージョニストのプリンセス天功が16日に放送された「ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけま

記事を読む

no image

中川翔子、黒柳徹子を黙らせるw 徹子の部屋でマシンガントーク炸裂【ヌイグルマーZ】

  22日放送のテレビ朝日系トーク番組「徹子の部屋」に、「しょこたん」ことタレントの

記事を読む

no image

【写真集画像】ヌード写真を発表した中島知子、松竹・家族・松嶋・マスコミ相手に恨み節!

先月ヌード写真集を発表した元オセロの中島知子(42)が文化放送の「大竹まこと ゴールデンラジオ!」で

記事を読む

ベッキー叩かれ過ぎ?ググってビビった!化けの皮が剥がされた優等生タレント

  「センテンススプリング」「卒論」等、早くも今年の流行語大賞有力候補の産みの親ベッ

記事を読む

no image

【カーヴィー】ヒロミの元不倫相手・樫木裕実がスタジオ経営失敗!【ダンス】

カリスマトレーナーの樫木裕実(50)のスタジオ「カーヴィーグランド」がオープンから約1年で閉鎖するこ

記事を読む

Message



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑