続報キム・ヨナの拒食症疑惑、背中は骨まで見えている?持病の腰痛は深刻化・・・

続報キム・ヨナの拒食症疑惑、背中は骨まで見えている?持病の腰痛は深刻化・・・ 

 

キム・ヨナが拒食症だと報じているアサヒ芸能が『キム・ヨナ「拒食症」疑惑で深刻な肉体崩壊の危機』と題したシリーズで続報を掲載している。

 

 

前回の記事はコチラ↓

 

 

記事によるとソチ五輪の女子女子フィギュア日本代表・鈴木明子(28)を例にとり、キム・ヨナの拒食症疑惑に関連付けているようだ。

 

 

 

鈴木は自ら拒食症であったことを告白しており、webサイト「Sankei Biz」で「摂食障害と闘った10年前の夏」には、鈴木が摂食障害に陥った模様が生生しく書かれている。

 

 

 

鈴木は少しだけ体重を落とそうと思ったのがきっかけで「これはやばいな」と思ったときには手遅れだった。

 

 

 

48キロあった体重が32キロまで落ちたというのだ。食事を受け付けない状態になり、食べると吐くを繰り返した。

 

 suzuki-a suzuki-2
 

 

鈴木が拒食症になったのは大学進学で親元を離れ環境を変えた頃からだった。

 

 

 

キム・ヨナもバンクーバー五輪後、劇的に環境が変化している。

 

 

 

バンクーバーでコーチだったブライアン・オーサーと決別し、五輪後は韓国の平昌での冬季五輪開催実現のためにプレゼンテーターとして世界中を駆け回っていた。そのため2011~12年シーズンは休養することになる。

 

 

 

休養している頃はふっくらとしていたが2013年の世界選手権では背中はすでに骨まで見えてると記事には綴られている。

 

 

 

同記事には画像が添付されていないので検索してみたが、拒食症を裏付ける決定的な画像は見つけられなかった。

 

 

 

さらに続報記事によると五輪関係者の証言としてキム・ヨナは腰痛の持病があり、それが深刻化しているという。

 

 

 

腰への負担を減らすために体重を落とさざるをえなかった可能性は高いと拒食症疑惑と持病の腰痛を関連付けている。

 

 

 

拒食症といえばイタリアの写真家オリヴィエーロ・トスカーニの「反拒食症」キャンペーンの写真がイメージが強いだけに現在のキム・ヨナの姿から拒食症かどうか?疑問を感じる・・・

 

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

事務系のお仕事探しなら!お仕事Myサーチ

 

♪おすすめサイト・芸能ニュース♪

公式練習で調整、女子フィギュア→エンタメチャンネル

ロシア リプニツカヤ「キムヨナの演技?見たことない」→しまむら

初体験は「枕営業」AKB48→芸能広場

 

 

 

鈴木さんの画像が衝撃的!
と思った方はポチっとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


関連記事

【女子フィギュア】キム・ヨナが拒食症?!骨と皮だけ・・・ジャンプのために減量か?【ソチ五輪】

      韓国のフィギアスケート選手で2010年の

記事を読む

no image

「浅田真央やっぱり失敗しそう」韓国KBSアナの実況に韓国内でも「姑息な人間」と批判されるwww

  韓国のアナウンサーがソチ五輪に出場している浅田真央選手に対して「やっぱり失敗しそ

記事を読む

清原和博の家庭内暴力を同じマンション住民高嶋ちさ子が暴露?!「半端ないよ!ドンドンって」

      今月初めに週刊文春が報じた元プロ野球選手

記事を読む

羽生結弦選手がいつも首につけているネックレスの意味とは?

      持参のティッシュボックスケースが「くまの

記事を読む

今井メロの兄・成田童夢、契約金の1200万は全てゲームと漫画に使い切る【トリノ五輪】

2006年のトリノ冬季オリンピックでスノーボード・ハーフパイプ・日本代表を務めた成田童夢(28)が日

記事を読む

宮原知子TOEIC835点!会見も通訳なしの英語力で努力の人に絶賛の嵐

  ピョンチャン五輪フィギュアスケートの ショートプログラム、4位の宮原知子

記事を読む

フィギュア坂本花織&三原舞依、ミーシャ・ジーが可愛い3ショット公開

      フィギュアスケートのミーシャ・ジー(

記事を読む

ヘアカットだけで年間2000万!髪のコンディションも完璧!!日本代表・本田圭佑

      2014FIFAワールドカップブラジル大

記事を読む

Message



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑