氷室京介、ライブ活動休止発表で不仲説の布袋寅泰「せめて一曲でも隣りで・・・」共演切望

氷室京介、ライブ活動休止発表で不仲説の布袋寅泰「せめて一曲でも隣りで・・・」共演切望 

 

 

元BOΦWYの氷室京介が引退ともとれる発言をした事で多くの人々に衝撃を与えている。

 

 

 

氷室は13日、山口県周南市の文化会館で行ったライブの最中に

 

 

 

「次の横浜2DAYSをもって氷室京介を卒業する。

その後、さよなら公演はするかも。

25年頑張ってアスリートの気分」と発言。

 

 

 

 

19、20日に横浜スタジアムで予定されているライブを

 

 

 

最後に引退することを示唆する発言だったことから

 

 

 

SNSを中心に情報が拡散されネット上は騒然となった。

 

 

 

同日夜には公式サイトで

 

 

 

「本日7月13日、周南市文化会館公演にて、

氷室京介本人がステージ上で自身の

音楽活動への引退の意向を表明いたしました。

急な発表となり、ファンの皆様を驚かせてしまったことをお詫び申し上げます。

正式には7月19日、20日に予定している横浜スタジアム公演、

及び来年企画しているファイナル・コンサートを以て氷室京介としての

コンサート活動を休止させて頂く意向です。

その他の音楽活動に関しての今後の詳細に関しては、

改めて皆様にご報告させていただきます」

 

 

 

と報告があった。

 

 

 

関係者によると、今ツアーで氷室は自身のパフォーマンスについて

 

 

 

「納得がいかない」と繰り返していたという。

 

 

 

同ライブで

 

 

 

「もうそろそろ自分でイメージしていることが

できなくなっているというのがあって、

この先もみんなと一緒にいたいけど、

体力的に無理になったら、

俺は若いころからやめようかっていうのを決めてたんで…」

 

 

 

とも発言していたことから体力的な面が原因で休止を発表したと思われる。

 

 

 

楽曲の制作活動は今後も続けていくそうだ。

 

 

 

この報道を受けて元BOΦWYのメンバーで不仲説や確執がささやかれていた

 

 

 

布袋寅泰が14日にブログを更新

 

 

 

「もし彼が本当にステージから姿を消してしまうなら

『最後のステージはせめて一曲でも隣りでギターを弾かせてほしい』そう願うのみ」

 

 

 

と心境を明かした。

 

 

 

2人はBOΦWY解散後、一度も共演していない。

 

 

 

また元BOΦWYの高橋まことはTwitterで

 

 

 

「ヒムロックの公式サイトから発表がありました。今は何とも言葉がありません」

 

 

 

と落胆している様子。

 

 

 

元BOΦWYの松井常松は公の場ではまだコメントをしていない。

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
PVランキング

 

スポンサーリンク


関連記事

ゴールデンボンバーめざましどようびテーマソング「あの素晴しい朝をもう一度」

    12日「めざましどようび」(フジテレビ系列)のテーマ

記事を読む

no image

やしきたかじんさんをしのぶ会で宿敵の二人が・・・辛坊治郎が語る偲ぶ会でのエピソード

  今年1月3日に行われた故やしきたかじんさんをしのぶ会「TAKAJIN MEMOR

記事を読む

no image

「美川憲一」の芸名使用に“待った”元事務所社長に美川憲一訴えられる・・・

歌手でタレントの美川憲一(67)が損害賠償請求の裁判を起こされたことがわかった。 &n

記事を読む

no image

脱税会社経営の中心にいたのはGACKT?!関与否定するも疑惑は晴れてない?

  来月3日から上映予定の北川景子主演の映画「悪夢ちゃん」の公開が危ういかもしれない

記事を読む

no image

ASKA、古手川祐子とも不倫関係に?!次々に明らかになる過去の不倫相手

  先月17日に覚せい剤を所持していたとして逮捕されたCHAGE and A

記事を読む

ラルク アン シエルに解散危機、メンバー不仲説・事務所ピンハネで空中分解か?

LʼArc~en~Ciel(ラルク アン シエル)が解散危機だという週刊新潮の記事が話題になって

記事を読む

no image

ゴールデン・ボンバー・鬼龍院翔がバカッター被害に・・・引越しバラされ取りやめる

昨年の大晦日に放送された紅白歌合戦に2度目の出場を果たした人気エアーバンドのゴールデン・ボンバーの鬼

記事を読む

no image

佐村河内守が謝罪文を発表「3年前から聞こえていた」近日中に会見も予定

“偽ベートーベン”の佐村河内守が弁護士を通じて直筆8枚に及ぶ謝罪文を発表した。  

記事を読む

no image

鬼のようなポジティブ時々バカの内山麿我(通称マロ)福山雅治ばりの歌声を披露?【あゆ元恋人】

平成の歌姫、浜崎あゆみの元恋人で元ダンサーの内山麿我(通称マロ、29歳)が10日放送の「嵐を呼ぶあぶ

記事を読む

玉置浩二、かつての恋人石原真理と元妻・薬師丸ひろ子への想いを語る

  ドラマ「東京バンドワゴン~下町大家族物語」に出演し、 エンディングテーマも

記事を読む

Message



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑