【訃報】菅原文太さん死去、長男の死を乗り越え反戦を訴えた人生に幕・・・

【訃報】菅原文太さん死去、長男の死を乗り越え反戦を訴えた人生に幕・・・bunta3

 

俳優の菅原文太さんが先月の28日に転移性肝がんによる肝不全の為、死去していた。

 

 
享年81

 

 

 

葬儀は先月30日に福岡県・大宰府天満宮祖霊殿にて家族葬で執り行われており

 

 

 
本日1日、東映を通じて妻の文子さんからコメントが発表された。

 

 

 

七年前に膀胱がんを発症して以来、以前の人生とは違う学びの時間を持ち

「朝に道を聞かば、夕に死すとも可なり」の心境で日々を過ごしてきたと察しております。

「落花は枝に還らず」と申しますが、小さな種を蒔いて去りました。

一つは、先進諸国に比べて格段に生産量の少ない無農薬有機農業を広めること。

もう一粒の種は、日本が再び戦争をしないという願いが立ち枯れ、

荒野に戻ってしまわないよう、共に声を上げることでした。

すでに祖霊の一人となった今も、生者とともにあって、

これらを願い続けているだろうと思います。

恩義ある方々に、何の別れも告げずに旅立ちましたことを、ここにお詫び申し上げます。

 

 

 

 

意外?!有名劇団の1期生だった

 

 

菅原さんは1933年8月16日宮城県仙台市で生まれ

 

 
その後東京で育つが、太平洋戦争時の疎開で

 

 

 

再び仙台に戻り、18歳まで宮城県で過ごした。

 

 

 

早稲田大学を中退し、劇団四季1期生として入団

 

 

 

1956年に「哀愁の街に霧が降る」で銀幕デビュー

 

 

 

翌年には故・岡田真澄氏らと日本初の男性専門のモデルクラブを設立し、

 

 

 

自身もモデルをしながら俳優業をこなす。

 

 

 

大ヒット連発のドル箱スターへ、社会現象を巻き起こす!

 

 

 

新東宝→松竹→東映へと移籍を繰り返し

 

 

 

1971年、代表作となる「まむしの兄弟」シリーズの主演に抜擢された。

 

 

 

 

1973年には「仁義なき戦い」シリーズ

 


1974年「新・仁義なき戦い」シリーズ

 

 

 
1975年「トラック野郎」シリーズ等、立て続けに

 


ヒットを飛ばし東映を代表するスターとなっていく。

 

 

 

「トラック野郎」シリーズの大ヒットによりデコトラが増加し、

 

 

 

菅原さん演ずる主人公・星桃次郎が乗るトラック「一番星号」を模した

 

 

 
プラモデルが月10万台も売れる等、社会現象にまでなった。

 

060520_1856~03

 

 

その後、数多くのテレビドラマやバラエティーにも出演。

 

 

 
警部補・古畑任三郎にも出演し話題に・・・

 

bunta4

 

2001年には映画「千と千尋の神隠し」で声優業もこなす。

 

 

 

突然の俳優引退宣言?!その理由とは・・・

 

 

 

2012年に行われた自身の講演会で

 

 

 

 

2013年に公開予定だった山田洋次監督の「東京家族」に主演することが

 

 

 
決定していたが降板したことを明かす。

 

 

 

 

降板理由としてクランクイン直前に東日本大震災が発生し、

 

 

 
「公私ともに苦しい生活の続く人々が多いなか今は映画を撮っている時じゃない」

 

 

 

 

と自戒し俳優引退をにじませた。

 

 

 

同時に2007年から膀胱がんを患い、震災直後まで

 

 

 
入院していたことを明らかにしている。

 

 

 

 

最愛の息子との突然の別れ・・・

 

 

 

プライベートでは1966年に当時マネージャーだった文子さんと結婚

 

 

 

 

1998年頃から農業政策に関心を示し岐阜県・飛騨に移住し、自身も農業を始める。

 

bunta1

 

2001年に長男で俳優の菅原加織さんが東京・世田谷で電車にはねられ

 

 

 

31歳という若さで他界

 

 

 

父と同じ俳優業を選んだ加織さんを菅原さんは溺愛していた事もあり

 

 

 
長男が死去した当時は何も手に付かない位の落ち込み様だったという。

 

 

 

晩年は福岡県福岡市に移り住んでいた。

 

 

 

 

 沖縄県知事選スピーチ、代表作のセリフで凄む

 

 

 

公の場としては11月1日沖縄県那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇で

 

 

 
沖縄県知事選に立候補した翁長雄志氏を支援する為1万3千人の人々の前でスピーチ

 

 

 

仁義なき戦いのセリフを引用して

 

 
「仲井真さん、弾はまだ一発残っとるがよとぶつけてやりたい」と凄み会場をふるわせた。

 

 

 

 

菅原文太さんのご冥福をお祈りいたします・・・

 

 

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
PVランキング

スポンサードリンク


関連記事

【訃報】C-C-B渡辺英樹、多臓器不全で死去していた!緊急搬送から1ヵ月意識戻らず・・・

  中山美穂がデビューして初のドラマ出演で話題となり  

記事を読む

no image

【画像】秋元康が激太りしている件【あさイチ】

  28日、NHKの朝の情報番組「あさイチ」に秋元康が出演したが、その激太りした容姿

記事を読む

中居正広、週刊誌記者とバトル!隠し撮りに憤慨、追跡にらみ合いで一触即発・・・

  SMAPの中居正広が4日放送の「ワイドナショー」に出演し &nbs

記事を読む

優香と青木崇高が結婚!青木崇高が「結婚したい」と語っていた!!【動画とコメント画像】

    優香が結婚すると報じられたが相手男性の名前が伏せられ

記事を読む

no image

【共演NG】「ごちそうさん」で国民的女優になった杏が名前を聞いただけで不機嫌になる女優

    NHK朝の連続テレビ小説で高視聴率をキープし続けている「ごちそう

記事を読む

no image

【訃報】宇津井健さん、死去・・・赤いシリーズ・渡る世間は鬼ばかり等の名優悼む声

  14日、俳優の宇津井健さんが慢性呼吸器不全で亡くなったことが分かった。享年82歳

記事を読む

【涙くんさよなら】川越美和芸能界引退後35歳で孤独死していた【ドラマホテル】

    90年代にアイドルや女優として活躍した川越美和さんが

記事を読む

ミヤネ屋だけじゃない・・・過去にもあった幽霊騒動 TV・映画に写りこんだ霊

  すでに全国各地で連日30℃を超える猛暑が続き、  

記事を読む

氷川きよし人気は不動!騒動をファンに謝罪し元マネージャーを恐喝で刑事告訴!!

  今月1日発売の「週刊文春」で元マネージャーへの暴行やホモセクハラなど

記事を読む

GACKTも佐村河内だった?!サポートメンバーYOU氏がゴーストライターという疑惑が浮上

  ASKAが覚せい剤で逮捕された時に一部の芸能関係者から「なぜヤツじゃない

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • 相互リンク・相互RSSして下さるサイト様を募集しております。
    URL:http://geinounow.net/
    RSS:http://geinounow.net/feed
    当ブログへのリンクを貼っていただいた後にメールフォームよりご連絡ください。
    但しアダルト色の強いサイト様はお断りする場合がございますのでご了承ください。
    ※アダルトサイト宣伝のコメントが多数投稿され、今まで手動で削除しておりましたが作業円滑化のためコメント欄は閉鎖致します。

  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

  • フィードメーター - 噂の芸能ゴシップ探偵

PAGE TOP ↑