神田沙也加、母・松田聖子とは絶縁状態?!両親の離婚、転校、壮絶ないじめの半生・・・

神田沙也加、母・松田聖子とは絶縁状態?!両親の離婚、転校、壮絶ないじめの半生・・・matu-4

 

デビュー以来、親の七光りと揶揄されながらも

 

 

 

両親とは違う路線で実績を積んでいき、昨年「アナ雪」でその実力を証明して

 

 

 

大ブレークした神田沙也加(28)

 

 

 

昨年の2月に母・聖子がそれまでの家族経営の所属事務所を辞め

 

 

 

 

元恋人の男性マネジャーと新事務所を設立し、移籍した際に

 

 

 

 

沙也加は移籍しなかった事で母娘が冷戦状態にあるという噂が報じられたが

 

 

 

 

その噂が現実味を帯びてきた。

 

 

 

(以下引用)

 

 

 

1月23日、神田沙也加(28)のスタイルブック『Dolly girl』(宝島社)が発売された。

 

 

 

彼女にとっては、初めての自著。

 

 

 

半生紹介にも6ページが割かれ父・神田正輝(64)とのツーショットも掲載されている が、

 

 

 

母・松田聖子(52)の写真は1枚たりとも使用されていないのだ。

 

 

 

ある芸能関係者は言う。
「昨年2月に、聖子は兄が代表取締役、母・一子さん(82)が役員を務める所属事務所から新事務所に移籍しました。

 

 

 

いっしょ移ったのは元恋人でいまもマ ネージャーを務める11歳年下のA氏です。

 

 

 

沙也加は昔からおばあちゃん子でしたから、そのまま残りました。

 

 

 

それ以来、聖子と沙也加の“断絶”も報じられて いますが、

 

 

 

今回のスタイルブックの内容は、その冷え切った関係を浮き彫りにしているようですね」

 

 

 

『Dolly girl』には《父神田正輝、母松田聖子の間に、1986年10月1日長女として生まれました》と、

 

 

matu-1

 

“松田聖子”の名前はこの1カ所にしか登場しない。

 

 

 

半生紹介からは、母が仕事や恋愛に邁進するあまり、振り回され続けた娘の複雑な心境も読み取れる。

 

 

 

 

《中学校は正直辛いことしかなかったです。結局4回転校を繰り返しました。

 

 

 

最初は高校までエスカレーター式の学校に通う予定だったんです。

 

 

 

でも入学ギリギリになって、親が海外を拠点として仕事をすることになって……》(『Dolly girl』より)

 

 

 

 

沙也加が中学進学時期を迎えたのは99年4月。

 

 

 

 

その前年に、聖子は6歳年下の歯科医と再婚していた。

 

 

 

 

もともと沙也加は中高一貫の私立校・M学園への入学 手続きを済ませていたのだが、

 

 

 

4月から聖子がハリウッドの映画撮影に入ることが決まり、

 

 

 

また夫もロサンゼルスの大学に通うことになって、突然事情が変わっ た。

 

 

 

 

沙也加は千葉県内の私立中学校で寮生活をおくることになったのだが、待っていたのは“すさまじいいじめ”だったという。

 

 

 

 

前出の芸能関係者は「聖子の娘ということで目をつけられ、標的になってしまったそうです」と語る。

 

 

 

彼女はロサンゼルスの学校へ編入したが、母も仕事で留守がち、

 

 

 

継父と2人で過ごすのも気づまりで、また日本に戻ってくることに……。

 
「学校でのいじめや、継父との関係といった悩みを相談できるのは、

 

 

 

アメリカ進出に燃えていた母・聖子ではなく、祖母・一子さんだったのです。

 

 

 

 

現在の母娘冷戦の遠因には思春期から芽生えていた母への不信もあるのでしょう」(沙也加の知人)

 

 

 

 

母・聖子に対する“いまだに許せない”という思いが初自著には反映されているようだ。

 

 

 

(引用元:女性自身)

 

 

 

 

父・神田正輝とは頻繁に連絡を取り合っているそうだが

 

 

 

 

母・松田聖子とは絶縁状態であるという・・・

 

 

 

 

2012年に聖子が再々婚を発表した際には沙也加からのお祝いコメント等はなかったそうだ。

 

 

 

 

以前TV等では友達の様な良好な親子関係をアピールしていた二人であるが又その姿を見ることはできるだろうか?

 

 

 

matu-2

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
PVランキング

スポンサードリンク


関連記事

no image

【画像】TGC出演の浜崎あゆみが森三中化w「黒沢が物真似してるのかと目を疑うレベル」

3月1日に国立代々木競技場第一体育館で開催された 、国内最大級のファッションイベント「第18回東

記事を読む

no image

【矢口】シャ乱Q、ライブを大入りにするために後藤真希をゲストに?ゴマキ活動再開なるか?!【加護】

2011年から無期限休業している元モーニング娘。の後藤真希(28)    

記事を読む

no image

島倉千代子さん遺作の「からたちの小径」PV公開 銀座では「島倉千代子展」も開催

先月8日に肝臓がんで死去した歌手・島倉千代子さん(享年75)の遺作となる「からたちの小径(こみち)」

記事を読む

篠原ともえがシノラーを辞めた理由が切なすぎる・・・

  タレントの篠原ともえが1月30日、バラエティ番組「バナナマンの決断は金曜

記事を読む

no image

平成の歌姫 浜崎あゆみ 復活はなるのか?

かつては平成の歌姫と称され女子高生のカリスマ的存在だった浜崎あゆみ(34)   &nb

記事を読む

no image

島倉千代子「からたちの小径」12月18日リリース決定!デビュー曲「この世の花」も収録

今月8日に肝臓がんで死去した歌手・島倉千代子さん(享年75)の遺作となるで「からたちの小径(こみち)

記事を読む

ZARD坂井泉水、死因の謎・自殺説の真相、緊急搬送時本名さえわからず・・・

    2017年5月27日、10回目の命日を迎えたZARD

記事を読む

no image

misonoを馬鹿にしていた北島康介夫人girl next door千紗「空気が読めない」と批判の声!

     水泳の北島康介選手との結婚を発表したgirl next doo

記事を読む

no image

矢口真里、梅田賢三と愛の逃避行?復帰話も白紙になり、再婚にも高いハードルが・・・

離婚の原因になった不倫相手の梅田賢三と関係が継続していた元モーニング娘。の矢口真里。   

記事を読む

no image

浜崎あゆみの記録が危ない?! Hey!Say!JUMPと発売がカブり大ピンチ?【25作連続首位】

浜崎あゆみが12月25日に、シングルCD「Feel the love / Merry-go-roun

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • 相互リンク・相互RSSして下さるサイト様を募集しております。
    URL:http://geinounow.net/
    RSS:http://geinounow.net/feed
    当ブログへのリンクを貼っていただいた後にメールフォームよりご連絡ください。
    但しアダルト色の強いサイト様はお断りする場合がございますのでご了承ください。
    ※アダルトサイト宣伝のコメントが多数投稿され、今まで手動で削除しておりましたが作業円滑化のためコメント欄は閉鎖致します。

  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

  • フィードメーター - 噂の芸能ゴシップ探偵

PAGE TOP ↑