磯野貴理子、24歳年下夫に「もしも」の時を伝えていた!復帰したから語れる脳梗塞闘病秘話

磯野貴理子、24歳年下夫に「もしも」の時を伝えていた!復帰したから語れる脳梗塞闘病秘話 

 

昨年、脳梗塞で倒れたタレントの磯野貴理子(51)が

 

 

 

2日放送のフジテレビ系「SMAP×SMAP」(月曜後10・00)に、

 

 

 

24歳年下の夫、高橋東吾氏(27)と名物コーナー「ビストロSMAP」に出演し、

 

 

 

闘病中の秘話などを明らかにした。

 

 

現在の体調について「だいぶ落ち着いてきた」と報告。

 

 

 

発症当日は「左側の手の感覚が自分じゃない、プラスチックみたいな感じだった」といい、

 

 

 

異変を感じた 東吾氏が救急車を呼んだという。

 

 

 

「彼がいなかったら…」と振り返った貴理子は、続けて「感謝している」としみじみ。

 

 

 

さらに“もしも”の時も考えたそうで

 

 

 

「私が死んじゃってたら彼はひとり。

 

 

 

この先も長い人生があるから、早く誰かと作って子供も作りなさいね」

 

 

 

と伝えたことも明らかにした。
また入院中に東吾氏からLINEで、

 

 

 

自身が店長を務める飲食店が「今繁盛しているよ。頑張って稼ぐから」

 

 

 

というメッセージが送られてきたことを披露。

 

 

「うれしくて。“稼ぐよ”って言われると女性はうれしいもの。

 

 

 

初めて言われたから、あれはうれしかった」とノロケるなど、

 

 

 

元気いっぱいの様子にSMAPのメン バーも安心した様子だった。

 

 

 

磯野は昨年10月23日、自宅で体調不良を訴え、

 

 

 

高橋氏に付き添われて都内の病院へ搬送された。

 

 

 

脳梗塞と診断され、治療とリハビリに専念。

 

 

 

12月7日に退院し、同14日には番組収録で仕事復帰、

 

 

 

先月27日には情報番組での生放送に臨んだ。

 

 

(引用元スポニチ)

 

 

 

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
PVランキング

スポンサーリンク


関連記事

元アイドリング!!!長谷川るみ、塩をかけまくって邪気を取り人生好転?!【アウト×デラックス】

    ナインティナインの矢部浩之とマツコ・デラックスがMCを務め、

記事を読む

no image

スター☆ドラフト会議ものまね女王・荒牧陽子が略奪愛で訴えられる【女青木隆治】

    バラエティ番組『スター☆ドラフト会議』でメディアデビューし、

記事を読む

no image

神田うの・西村拓郎氏に離婚危機?「もうすぐ独身に戻る」

    週刊文春がタレント・神田うのと、その夫でパチンコ関連企業「日拓グ

記事を読む

no image

エロではなくアートな紗栄子のセミヌード写真集が11万部突破発表に疑問視する声・・・

  タレントでモデルの紗栄子が自身初となるセミヌード写真集「EPISODE 1」が異

記事を読む

大渕愛子、法曹界では評判が悪い?離婚危機・顧客からの訴訟・守秘義務トラブルで大ピンチ?!

  夫がドン引きする位のふなっしーの大ファンで、   &nbs

記事を読む

no image

【半同棲?!】矢口真里、不倫相手・梅田賢三と2ショット画像!事務所契約解除も?【ヒモ間男】

  今年5月に俳優の中村昌也と離婚したタレントの矢口真里、離婚原因はモデルの梅田賢

記事を読む

no image

中島知子、妄想遠距離恋愛中の彼氏にチョコ手渡しを示唆・ハダカの美奈子R-18初日舞台挨拶

  元オセロの中島知子が主演映画「ハダカの美奈子R-18」の初日舞台あいさつに出席し

記事を読む

no image

美奈子が家族写真満載の有料サイトを開設!ネット上では「無料でも見ない」の声が多数・・・www

   6日、タレント活動をしているビッグダディの元妻・美奈子が自身のオフィシャルブログに「家族

記事を読む

no image

辻希美が後輩・高橋愛に「アドバイスしました」発言に「バカリボンは黙ってろ」と失笑をかう

  元モーニング娘。で炎上タレントとしても有名な辻希美が後輩の高橋愛の結婚について祝

記事を読む

no image

デヴィ夫人が暴行容疑について初コメント!平手打ちした女性と電話で話した

  バラエティー番組で共演した一般女性に平手打ちをしたとして、今月15日に女性から被

記事を読む

Message



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑