不倫・略奪婚でも叩かれない芸能人、椎名林檎の恋愛遍歴

不倫・略奪婚でも叩かれない芸能人、椎名林檎の恋愛遍歴 

 

不倫スキャンダル報道が後を絶たない芸能界だが、
不倫の末の略奪結婚をした夫婦も少なくない。

 

昨年12月に結婚したV6のメンバー岡田准一と
女優・宮崎あおい夫妻もその一組だといわれている。

 

 

中でも、今年デビュー20周年を迎え、
トリビュートアルバム『アダムとイヴの林檎』をリリースした
ミュージシャン・椎名林檎は、不倫・略奪を繰り返していると
リアルライブが報じている。

 

 

椎名の不貞行為が初めて公になったのは、2000年のこと。
妻子ある男性と路上でキスをする現場を報じられた。

 

 

しかし、スクープされた男性とではなく
ギタリストの故・弥吉淳二と同年に結婚し、後に妊娠を発表する。

 

 

交際を開始したとみられる当時の弥吉は妻帯者であり、
いわゆる“略奪婚”だった。

 

 

だが、不倫から始まった結婚生活はそう上手くはいかなかった。
椎名は、男児を出産したその後も不貞行為が原因と噂され
わずか1年2か月で離婚に至った。

 

 

シングルマザーとなり2010年頃には
漫画『スラムダンク』『バガボンド』の作者として知られる
漫画家・井上雄彦氏と二人でいる現場を目撃されたという。

 

 

目黒のバーでボディータッチを繰り返し、
人目を憚らずディープキスをしていた目撃談もある。
井上氏もまた、妻子持ちであった。

 

 

2012年には、俳優・森山未來と舞台に参加していない椎名が
打ち上げで親密にしていた様子から、関係を噂されていた。

 

 

しかし、その打ち上げに森山の妻が現れ
森山に水をブチ撒き、現場は騒然、修羅場と化したようだ。
椎名と森山の妻は友人関係にあったという。

 

 

さらには、歌舞伎界のプレイボーイ、
故・中村勘三郎の“最後の恋”の相手が椎名であるとの噂も。
椎名と手をつないで歩く姿が週刊誌にスクープされた。

 

 

 

だが、驚きなのは、森山と疑惑があったおよそ1か月後に
中村との不倫が発覚したことだ。

 

 

そして、中村は2012年12月死去するが、
中村の葬儀に喪服で参加する椎名の姿が話題を呼んだ。

 

 

 

実はこの時、椎名にはまったく別の“本命”がいたんです。
現在のパートナー、映像ディレクター・児玉裕一氏ですね。
交際が始まったといわれている2011年には
児玉氏にも妻がいたそうですが、後に離婚が成立。いわゆる“略奪”ですね。
そして、2013年に女児を出産したと自身のライブで報告していました。
でも、今も児玉氏とは入籍はせずに事実婚状態のようです」(音楽関係者)

 

 

 

椎名の音楽は、日本のミュージックシーンに多大なる影響を与えた。
不適切な関係を繰り返していては、
逃げていくファンや離れていく関係者もいるだろう。
奔放な恋愛観が椎名の世界観の源だという声もあるが
現在の事実婚を機に、当分は落ち着くことを願うが…。

 

 

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180527-00000014-reallive-ent)

 

 

 

 

名無しさん
14時間前
この生き方故にあの生々しい歌が生み出されるんだから、
今更ファンが離れていくことはないんじゃない?
ファンキーだかモンキーだか言う人みたいに
青春、純愛歌ってる訳じゃないしノーダメージっしょ。
名無しさん
13時間前
正直、彼女の色恋はどうでも良いのです。
彼女が創作意欲を持って、我々の前に出続けてくれれば、
それが彼女にとってとても良いもの、と分かるのですから。
名無しさん
12時間前
私生活は才能とはまた別な話ですよね。
ファンではない人からは、
誰かを不幸にしないと曲ができないのかなって思われちゃいますもん。
そんな経験がないのにあんな曲が歌えたら才能ですね。
名無しさん
12時間前
ブスなのにすごいな。
名無しさん
11時間前
よかった〜
トータス松本入ってなくて
名無しさん
11時間前
井上雄彦先生は知らんかった!
吉田戦車とも噂なかったかな????
漫画家も好きなんだな~(笑)
彼女はそこそこの才能に作り上げたキャラで才能あるっぽくしてる人だと思う。
すみませんが。(^^;
名無しさん
7時間前
この人は若い男を囲うようなダサいことはしなさそう。
名無しさん
7時間前
この人に関しては今更って感じだよね。
いかにも不倫大好きそうな人だからイメージ通りだし。
今後も繰り返すと思う。
狙った男はすぐ落ちそう。
名無しさん
4時間前
宮崎あおいと、椎名林檎は一緒ではない。
椎名林檎はスリルが人生なんだろうね。
名無しさん
3時間前
ホイホイついて行っちゃう男達はラッキーとしか思ってないだろうし、
アーティストの椎名さんからしてみれば、
男達は一個一個の作品を作るための素材というか、
肥料でしかないと思う。
作品が完成したらそれで終わり。
名無しさん
14時間前
どれも全然知らなかった、、、本当だったらすごいですね、、、
叩かれないのは時代の違い??それともやはり人の違い??
名無しさん
12時間前
まぁべつに椎名林檎に
そこまでクリーンさを求めてないのはあるよね
こういうのあってドロドロした歌詞になるわけだし、
らしい曲出してさえくれれば今さらファンもプライベートに興味ない。
名無しさん
12時間前
椎名林檎が不倫したからって、そんな人なんだろうなぁ。。。
ってイメージしかない。
略奪するまでの過程を楽しんでそう。
現実では関わりたくない人だね。
名無しさん
11時間前
ゲームでドキドキしたかっただけでしょう。
創作意欲もそそられるし、
その時の感覚で身を任す快感しか頭になかった。猿状態w
たまにいるね、こういう人。
名無しさん
14時間前
いかにも、、、だと叩かれないのかな。
特に驚かないから。ただ今回は事実婚なのか。
捨てられるかもね。
名無しさん
13時間前
顔もだいぶ変わった。
名無しさん
14時間前
他人のモノ好きな人いるよね。
名無しさん
13時間前
ファンの間では有名な話ですよね。
彼女の曲は凄く好きです。
でもプライベートまでは興味はありません。
そんなファンが多いのでは?
略奪愛。私は好きではありませんが、、、
名無しさん
13時間前
決して美人ではないけど色気はある。
このての人が一番モテるのはわかる。
けどこの人と関わるとみんな不幸になりそう。
名無しさん
14時間前
良妻賢母ではあの歌は生まれないのかもね。
名無しさん
14時間前
彼女は、女歌舞伎役者みたいな人だね。
芸の肥やしみたいな。
自分の好きな人が、そんな人なら困るけど。
でも、椎名林檎の世界観はやっぱり逸脱するものがあって。
それは、恋愛から得た物なんだろうな。
名無しさん
5時間前
ベッキー「不公平だわ!」

 

★恋心”略奪”成功マニュアル

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

 

 

椎名林檎と彼奴等の居る真空地帯

今年デビュー20周年を迎えた椎名林檎

2015年以来となる全国ツアー「椎名林檎と彼奴等の居る真空地帯」より、

東京・NHKホール公演の模様をwowowが独占放送!

■放送日時
2018/7/29(日)20:00
※収録:2018年5月17日/東京 NHKホール

椎名林檎・wowow放送詳細をチェック

 

スポンサーリンク


関連記事

no image

浜崎あゆみがひな祭り婚!今後はロスで制作活動で「前の離婚理由は無かった事に?」

  1日に行われた東京ガールズコレクション(TGC)で衝撃のスタイルを披露した浜崎あ

記事を読む

no image

PUFFY吉村由美が別居中の夫と離婚したことをファンクラブサイトで発表!

  今年9月に別居が報じられていたPUFFYの吉村由美(38)(参照→PUFFY由美が別居!菜

記事を読む

no image

【からたちの小径】島倉千代子さんはC型肝炎だった・・・7歳の頃に負ったケガが原因【人生いろいろ】

  今月8日に75歳で亡くなった歌手・島倉千代子さんがかねてからC型肝炎だったことを

記事を読む

no image

yui、酒と薬で極秘入院!“パニック障害”の疑いで心配される薬物依存

  「CHE.R.RY」「Good-bye days」等の楽曲や映画「タイヨウのうた

記事を読む

宇多田ヒカルの離婚した原因は夫の激変か?学生の身分で愛車はフェラーリ

        4月7日にイタリア人

記事を読む

神田沙也加、母・松田聖子とは絶縁状態?!両親の離婚、転校、壮絶ないじめの半生・・・

    デビュー以来、親の七光りと揶揄されながらも  

記事を読む

no image

松田聖子の元彼・三角関係・元マネージャーは過去ビートたけしを騙した男だった?

      先日、歌手・松田聖子が夫と元恋人で元マネ

記事を読む

no image

浜崎あゆみ、婚約者と手をずっと握ったまま帰国

    今月12日(現地時間)に米ロサンゼルスで医科大学院に通う10歳年

記事を読む

MISIAがさんまのまんまにバラエティ初出演、アーティスト名の由来を明かす

  MISIAがバラエティ番組「さんまのまんま初夏に大笑いしましょかSP」に初出演し

記事を読む

宇多田ヒカル再婚、マスコミからは「同棲中の彼氏は?」噂の彼ではなく別人と再婚に動揺が走る

    3日、自身のブログで再婚することを報告した宇多田ヒカル(31

記事を読む



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑