槇原敬之、今までの曲は男性に向けた曲だった?まさかのカミングアウトが騒動に!【ノンストップ!】

槇原敬之、今までの曲は男性に向けた曲だった?まさかのカミングアウトが騒動に!【ノンストップ!】 

 

 

歌手の槇原敬之(44)がゲイ疑惑カミングアウトしたと話題になっている。

 

 

バナナマン・設楽統が司会を務める情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系列)の新テーマソングを槇原に制作依頼した。

 

 

同番組プロデューサーが「女性に“恋や人生をもっと楽しもう!”というメッセージを伝えたい」という趣旨を説明し槙原は快く快諾。

 

 

そして出来上がった新曲が“Life Goes On~like nonstop music~”だ。

 

 

女性に向けた曲は初めてで、すごく楽しかった。夢中になって書きました」と、制作時の心情を明かしたことで「マッキーが認めた!」と騒ぎになり始めた。

 

 

というのも、槇原には“ゲイ疑惑”が長年付きまとっているからだ。

 

 

発端は1999年にまで遡る。

 

 

この年の8月に槇原は自宅に覚せい剤や大麻、MDMAを所持、また使用していたことで覚醒剤取締法違反で逮捕される。

 

 

その時、同時に逮捕された男性がいたのだが、その男性とは同棲していた。

 

 

既に槇原のファンの間では周知の事実だった様で、ファンの間でも「金ちゃん」と呼び親しんでいる男性だった。

 

 

当時ゲイバー勤めの金ちゃんこと(源氏名)金太郎、本名奥村秀一氏である。

 

 

ゲイ疑惑が確信へと変わったのは裁判時の本人の証言だ。

 

 

・女性との交際や性交渉の経験が無い

・薬物は同性愛関係にある奥村氏から教わった

・自身の曲づくりの際に奥村氏からアドバイスを受けたり、作詞を一部担当させていた

・曲自体も自身の男性経験を元に創作していた

 

 

これらを槇原は裁判時に証言したとされている。

 

 

 

その後執行猶予3年の有罪判決を受けた槇原だが、判決時には奥村氏と絶縁する事を誓っていたため情状酌量になったようだ。

 

 

しかし逮捕後1年足らずで槇原自身の個人事務所社長に奥村氏を据えており、また現在まで同棲しているという。

 

 

 

また2008年には歌番組出演時に槙原が左手薬指に指輪をはめている事が話題になり、一部報道では同11月にアメリカ・カリフォルニア州で奥村氏と結婚したとも報じられた。

 

 

更に2010年に発表した楽曲「軒下のモンスター」の歌詞が「好きになる相手がみんなと僕は違うんだ」などマイノリティのこと歌った曲だとして、この時も「カミングアウトか?」と話題になった。

 

 

しかし、現在まで本人の口からはっきりと語られたことはない。

 

 

ネット上では

 

今までの恋愛ソングは男性に向けてたってこと?

さらっとカミングアウトしてるな~

マッキー心は乙女だしな

日景忠男みたいな風貌になってるなww

まあそうだろうとは想っていたよ

 

等の意見が書かれている。

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

 

裁判での証言がカミングアウトだと思いますが・・・
関係ないけどマッキーと犬、おんなじ顔してますねw

 

 

 

マッキーってデブ専のブサ専?
と疑問に思った方はポチっとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


関連記事

no image

T.M.Revolution西川貴教、ももいろクローバーZに「謝罪してください」

ミュージシャンのT.M.Revolutionこと西川貴教(43)がTwitterでアイドルグループ「

記事を読む

no image

ゴールデン・ボンバー・鬼龍院翔がバカッター被害に・・・引越しバラされ取りやめる

昨年の大晦日に放送された紅白歌合戦に2度目の出場を果たした人気エアーバンドのゴールデン・ボンバーの鬼

記事を読む

no image

“偽ベートーベン”佐村河内守、記者会見始まる 髪を切りサングラスを外して別人の様

  自身で作曲していなかった“偽ベートーベン”佐村河内守の記者会見が7日、東京・港区

記事を読む

氣志團、綾小路翔がついに木更津PR大使になった事をインスタで報告

    氣志團の綾小路翔が24日インスタグラムを更新し、 千葉

記事を読む

no image

佐村河内守、詐欺罪で逮捕の可能性も?耳の自然治癒にジャガー夫・木下氏「全くの嘘っぱち」

  “偽ベートーベン”で一躍時の人になった自称作曲家・佐村河内守が詐欺罪で逮捕の可能

記事を読む

no image

【訃報】やしきたかじん死去・・・【やっぱ好きやねん】

  無期限休養中で昨年3度目の結婚を発表した歌手のやしきたかじんさん(本名・家鋪隆仁

記事を読む

no image

浜崎あゆみ元彼・マロこと内山麿我がAYUとの思い出と婚約について語る

歌姫にも家庭的な一面があった。27日に都内で行われた「第3回東京ボーイズコレクション」に出演したのは

記事を読む

no image

T.M.Revolution西川貴教、水樹奈々ファンにブチ切れ!「ずっとスルーしてきましたが・・・」

  歌手のT.M.Revolutionこと西川貴教(43)がTwitterで一般人に

記事を読む

no image

赤西仁、薬物疑惑で受け入れ先が無い・・・日本での活動は絶望的か?!

  今年2月末でジャニーズ事務所との専属契約を終了した赤西仁 &nbs

記事を読む

TM NETWORK木根尚登エアギターだった!!実際に演奏しているのはB’zの松本

  小室哲哉率いるTM NETWORKのギター担当、木根尚登が  

記事を読む

Comment

  1. 末期 より:

    自由だ

  2. KARA♡ より:

    やば

  3. KARA♡ より:

    ありえんな

  4. 匿名 より:

    別に誰を好きになろうといいじゃない。
    恋愛は人に決められるものじゃない。
    それに歌の良さは真実だ

  5. 匿名 より:

    彼の曲はいつもぼくを元気にさせる。

Message



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑