【FNS歌謡祭】華原朋美、小室哲哉への感謝と握手はアドリブだった【瞬間最高視聴率は嵐】

【FNS歌謡祭】華原朋美、小室哲哉への感謝と握手はアドリブだった【瞬間最高視聴率は嵐】

4日に放送された「2013FNS歌謡祭」(フジテレビ系列)で一番の目玉だったのは何といっても歌手・華原朋美(39)と元恋人で音楽プロデューサーの小室哲哉(55)が破局後15年ぶりに共演したことだろう。

 

  

華原は自身の代表曲「I’m proud」と「I BELIEVE」の2曲を熱唱。

 

 

曲が終わった後、小室のもとへ歩み寄り

 

 

今まで迷惑と心配ばかり掛けて、本当にすみませんでした。これからはちゃんと前を向いて歩いていけそうです。

きょうはすごく楽しかったです。本当にありがとうございました

 

 

と感謝の気持ちを伝え、小室と握手を交わした。

 

   

 

これについて同番組プロデューサーがアドリブだったことを明かしている。

 

 

華原とプロデューサーはリハーサルの時から「何かやろう」と話し合っており、本番直前に華原が最後にお礼を言いたいと提案した。

 

 

プロデューサーは「聞かなかったことにするから勝手にやっていいよ」と答えたという。

 

 

また同番組内で華原と同じテーブルに座っていたタレントの小倉智昭が今朝の「とくダネ」で華原が異常に緊張していたことを証言した。

 

 

「どうしよう・・・」という華原に小倉は「何かあったら泣いちゃえばいいんじゃない」とアドバイスしたという。

 

 

同番組は視聴率18.8%と好視聴率(関東地区)を記録し、華原と小室が登場した時間帯(21時頃)も18%前後で推移した。

 

 

瞬間最高視聴率は22時過ぎに23.4%を記録。ちょうどアイドルグループ・嵐が「Endless Game」を歌う場面が最高視聴率となった。

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

おヅラさんのアドバイスが理解出来ない(・ω・ )?

朋ちゃんがアドバイス通り泣かなくて良かった。

 

 

 

 

 

お互い老けたね・・・
と思った方はポチっとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


関連記事

no image

モーニング娘。が紅白に落選した理由は、やはりあのスキャンダル?

嵐と綾瀬はるかが司会を務めることが決定していた大晦日放送『第64回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が発表

記事を読む

no image

PUFFY由美が別居!菜々緒に振られた西川が再接近?

PUFFYの吉村由美(38)が夫と別居していることが報じられた。   由美といえば、2009年

記事を読む

no image

松田聖子、夫が聖子邸から姿消す・・・マネージャーと元サヤ復縁で3度目の離婚秒読み

  松田聖子(52)になんと“3度目の離婚秒読み”情報が流れている。

記事を読む

no image

宇多田ヒカル再婚!お相手は「自分でも意外でちょっと笑ってしまいますが」イタリア男性!

  シンガーソングライターの宇多田ヒカル(31)が結婚する。3日、ブログで「近々、結

記事を読む

no image

小室哲哉、華原朋美からの新曲プロデュース依頼を拒否!二度と関わりたくない理由とは・・・

昨年12月に放送されたFNS歌謡祭で破局後15年ぶりに番組共演を果たした華原朋美(39)と小室哲哉(

記事を読む

倖田來未、羊水腐るまであと3年でも衰えぬ「勘違い発言」w自身を過大評価で失笑をかう

    歌手の倖田來未(32)が6日、東京新木場STUDIO COA

記事を読む

no image

浜崎あゆみ、結婚は話題作りだけでなく永住権(グリーンカード)目的?!【日本人コンプレックス】

12日、UCLAの大学院で医学部に通う10歳下のアメリカ人男性との婚約を発表した浜崎あゆみ。   

記事を読む

不倫・略奪婚でも叩かれない芸能人、椎名林檎の恋愛遍歴

    不倫スキャンダル報道が後を絶たない芸能界だが、 不倫の末の

記事を読む

友人の夫と不倫略奪婚した今井美樹が布袋寅泰との出会い・結婚を美談にして語る

    26日人気アイドルグループ嵐がMCを務める「嵐にしやがれ」(

記事を読む

IMARU、相次ぐ父明石家さんまのデート報道に「まあ、頑張ってくださいって感じ・・・」とあきれ顔

      7日、明石家さんまの長女で歌手・タレント

記事を読む

Message



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑