【FNS歌謡祭】華原朋美、小室哲哉への感謝と握手はアドリブだった【瞬間最高視聴率は嵐】

【FNS歌謡祭】華原朋美、小室哲哉への感謝と握手はアドリブだった【瞬間最高視聴率は嵐】

4日に放送された「2013FNS歌謡祭」(フジテレビ系列)で一番の目玉だったのは何といっても歌手・華原朋美(39)と元恋人で音楽プロデューサーの小室哲哉(55)が破局後15年ぶりに共演したことだろう。

 

  

華原は自身の代表曲「I’m proud」と「I BELIEVE」の2曲を熱唱。

 

 

曲が終わった後、小室のもとへ歩み寄り

 

 

今まで迷惑と心配ばかり掛けて、本当にすみませんでした。これからはちゃんと前を向いて歩いていけそうです。

きょうはすごく楽しかったです。本当にありがとうございました

 

 

と感謝の気持ちを伝え、小室と握手を交わした。

 

   

 

これについて同番組プロデューサーがアドリブだったことを明かしている。

 

 

華原とプロデューサーはリハーサルの時から「何かやろう」と話し合っており、本番直前に華原が最後にお礼を言いたいと提案した。

 

 

プロデューサーは「聞かなかったことにするから勝手にやっていいよ」と答えたという。

 

 

また同番組内で華原と同じテーブルに座っていたタレントの小倉智昭が今朝の「とくダネ」で華原が異常に緊張していたことを証言した。

 

 

「どうしよう・・・」という華原に小倉は「何かあったら泣いちゃえばいいんじゃない」とアドバイスしたという。

 

 

同番組は視聴率18.8%と好視聴率(関東地区)を記録し、華原と小室が登場した時間帯(21時頃)も18%前後で推移した。

 

 

瞬間最高視聴率は22時過ぎに23.4%を記録。ちょうどアイドルグループ・嵐が「Endless Game」を歌う場面が最高視聴率となった。

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

おヅラさんのアドバイスが理解出来ない(・ω・ )?

朋ちゃんがアドバイス通り泣かなくて良かった。

 

 

 

 

 

お互い老けたね・・・
と思った方はポチっとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


関連記事

no image

宇多田ヒカル再婚!お相手は「自分でも意外でちょっと笑ってしまいますが」イタリア男性!

  シンガーソングライターの宇多田ヒカル(31)が結婚する。3日、ブログで「近々、結

記事を読む

no image

後藤真希がモンハンイベントにサプライズ登場!モンハン芸人で復活願うwww

 11年12月から無期限活動休止中の歌手・後藤真希(28)が21日、都内で行われた&nbs

記事を読む

no image

【悲報】モーニング娘。’14のリーダー道重さゆみが今秋で卒業を発表!

    10人組女性アイドルグループ、モーニング娘。’14の

記事を読む

no image

不倫・離婚のスキャンダルで矢口真里、消滅する・・・

矢口真里(30)がレギュラーを務めていた番組を昨日で全て降板することが発表された。  

記事を読む

no image

小室哲哉、華原朋美からの新曲プロデュース依頼を拒否!二度と関わりたくない理由とは・・・

昨年12月に放送されたFNS歌謡祭で破局後15年ぶりに番組共演を果たした華原朋美(39)と小室哲哉(

記事を読む

篠原ともえがシノラーを辞めた理由が切なすぎる・・・

        タレントの篠原ともえ

記事を読む

安室奈美恵×docomo 25年の軌跡篇動画公開!

      15日、NTTドコモの新CM「安室奈美恵

記事を読む

no image

モーニング娘。が紅白に落選した理由は、やはりあのスキャンダル?

嵐と綾瀬はるかが司会を務めることが決定していた大晦日放送『第64回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が発表

記事を読む

浜崎あゆみの記録が危ない?! Hey!Say!JUMPと発売がカブり大ピンチ?【25作連続首位】

浜崎あゆみが12月25日に、シングルCD「Feel the love / Merry-go-roun

記事を読む

no image

ネガティブ発言を繰り返していたmisonoが芸能界引退宣言!「ナンバーワンキャバ嬢になりたい」

  歌手・倖田來未の妹でタレントで歌手・misono(29)が来年に芸能界を引退する

記事を読む

Message



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑