EXILEは「金ザイル」?AKBよりも酷いEXILE商法とは・・・【インチキミリオン】

EXILEは「金ザイル」?AKBよりも酷いEXILE商法とは・・・【インチキミリオン】

AKB48が楽曲の売り上げを伸ばした要因としてAKB商法と呼ばれるものがある。

 

 

これはファンに対して大量購入させようという、露骨なもののことを指し、一時期批判の声が挙がったこともあった。

 

 

しかしAKBより売り方がひどいと言われているのがEXILEだ。

 

 

先日、エイベックスからEXILEの41枚目のシングル「EXILE PRIDE ~こんな世界を愛するため~」(rhythm zone)がミリオン(100万)を達成したことが発表された。

 

 

同シングルは4月にリリースされたものだが出荷枚数99万1,573枚を記録していた。

 

 

今月23日にはパッケージの仕様などを変えた“スペシャル・エディション”が発売され、ようやくミリオン達成となったのだった。

 

 

EXILEはアルバム6枚がミリオンを達成しているがシングルではこれが初のミリオンとなる。

 

 

しかし以前から「AKBの握手券・投票券のように、大っぴらにやってないところがズル賢い」と一部では批判されていたという。

 

 

今回ミリオンを達成した「EXILE PRIDE ~こんな世界を愛するため~」は4月のリリースからローソン限定CDやミュージック・カードなど段階的に発売され合計17種を販売。

 

 

ライブチケット1枚につき1枚のCDを強制的に付けて売り上げ枚数を増加させ、更にライブ会場限定特典を付けて販売する事で売上が増大した。

 

 

またEXILEのシングルの売上げが上がった要因にミュージックカードというものがある。

 

 

これはミュージックカードなるものを購入し、パソコン等の端末から専用サイトにギフトコードを入力し楽曲がダウンロードできるというもの。

 

 

多くのファンの購入目的は音源というよりは絵柄の異なるカードの収集にあるという。

 

 

カードの売り上げがCDの売上にそのままカウントされる仕組みになっているためアーティストにとってはお得だといえる。

 

 

先月26日の東京ドーム公演では、「EXILE PRIDE」会場購入者を対象に「EXILEメンバーに会える! BACKSTAGE PASSが当たる大抽選会」を開催。

 

 

更に会場限定のミュージックカード全14種を同時購入すると「非売品ミュージックカードコンプリートファイル」を特典で付けたところ1枚500円のカードが飛ぶように売れたという。

 

 

この一連の販売方法をEXILE商法と呼ばれる様になり、「EXILE PRIDE ~こんな世界を愛するため~」のミリオン達成は「インチキミリオン」と批判の声も出ている。

 

 

また最近では多くの人から「金ザイル」などと不名誉な呼ばれ方をしている様で、その金儲け主義に嫌悪感を抱かれ始めている。

 

一方、EXILE・ATSUSHIがリリースしたCDシングル「懺悔」は特典等を付けなかったせいもあってか、売り上げ枚数が1万8,000枚で8位と伸び悩んでいる。

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

AKB商法やEXILE商法って商売のやり方としてはいいと思うんですが、ファンにとってはキツイものがありますね。

 

 

 t02200164_0250018612727639953

金ザイルより「オカザイル」の方がいいよねって人はポチっとお願いします
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサードリンク


関連記事

no image

佐村河内守が謝罪文を発表「3年前から聞こえていた」近日中に会見も予定

“偽ベートーベン”の佐村河内守が弁護士を通じて直筆8枚に及ぶ謝罪文を発表した。  

記事を読む

no image

赤ちゃんプレイにSMプレイ、人気バンドSのボーカルKとはあの人!

超大物バンドSのボーカルK、その驚愕私生活が話題になっている。 Kはトークや作品にも微妙なシモネタを

記事を読む

no image

矢沢永吉・国内歌手最高額6万円のディナーショーは完売!後にDVD化で更にがっぽり?

  12月に入り、ディナーショーシーズンを迎えた。     コ

記事を読む

氷室京介、ライブ活動休止発表で不仲説の布袋寅泰「せめて一曲でも隣りで・・・」共演切望

  元BOΦWYの氷室京介が引退ともとれる発言をした事で多くの人々に衝撃を与

記事を読む

no image

鬼のようなポジティブ時々バカの内山麿我(通称マロ)福山雅治ばりの歌声を披露?【あゆ元恋人】

平成の歌姫、浜崎あゆみの元恋人で元ダンサーの内山麿我(通称マロ、29歳)が10日放送の「嵐を呼ぶあぶ

記事を読む

つんく♂の声がガラガラでハスキーになったのは咽頭がんだった!治療でタレント活動休業

  シャ乱Qのメンバーでモーニング娘。’14のプロデュースでも知られる「つんく♂」が

記事を読む

ラルク アン シエルに解散危機、メンバー不仲説・事務所ピンハネで空中分解か?

LʼArc~en~Ciel(ラルク アン シエル)が解散危機だという週刊新潮の記事が話題になって

記事を読む

“偽ベートーベン”佐村河内守が明日7日記者会見!「事実とは異なる点がある」

  偽ベートーベン、佐村河内守の記者会見が明日7日に開かれる事が分かった。 &nb

記事を読む

no image

復活ウルフルズがゲリラライヴ!大阪・道頓堀「ひっかけ橋」で新曲「どうでもよすぎ」等3曲披露

先月25日に活動再開を発表した「ウルフルズ」が1日、大阪市中央区にある戎橋(通称ひっかけ橋)の下

記事を読む

no image

恋愛至上主義の芸術家・玉置浩二の恋愛・結婚経歴【石原真理・薬師丸ひろ子・安藤さと子・青田典子】

    玉置浩二の現在の妻といえばタレント・青田典子  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • スポンサードリンク



  • 相互リンク・相互RSSして下さるサイト様を募集しております。
    URL:http://geinounow.net/
    RSS:http://geinounow.net/feed
    当ブログへのリンクを貼っていただいた後にメールフォームよりご連絡ください。
    但しアダルト色の強いサイト様はお断りする場合がございますのでご了承ください。
    ※アダルトサイト宣伝のコメントが多数投稿され、今まで手動で削除しておりましたが作業円滑化のためコメント欄は閉鎖致します。

  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

  • フィードメーター - 噂の芸能ゴシップ探偵

PAGE TOP ↑