内博貴と高田翔が出演する「天国の恋」がドロドロ愛憎劇で期待が高まっている件

内博貴と高田翔が出演する「天国の恋」がドロドロ愛憎劇で期待が高まっている件

10月28日からスタートする「天国の恋」(フジテレビ系列)に、ジャニーズ事務所所属の内博貴と高田翔が出演する。

 

 

同作は、情念ドラマに定評がある脚本家・中島丈博氏による愛の物語である。

 

 

中島氏は“たわしコロッケ”が流行語となった『真珠夫人』や、“ドロドロ愛憎劇の究極”といわれる『牡丹と薔薇』などの脚本を手掛け、『赤い糸の女』ではマナカナの三倉茉奈がベッドシーンを演じ話題になった。

 

 

物語は41歳の主婦・斎(床嶋佳子)が官能小説を万引きしようとした青年・元春(ジャニーズJr.高田翔)を捕まえる。

 

 

夫(ダンカン)との関係は冷め切っていて“女”を忘れかけていた斎だが、この出会いで“女”の感情が湧き上がり勢いに任せ元春と関係を持ってしまう

 

 

その後、初恋相手に似た若い男・潮(内博貴)が現れ、この2人の若い男と交際を始めるのだが心から愛した男性がみな不慮の死を遂げた過去を思い出し、苦悩するという内容。

 

 

ジャニーズコンビが濃厚なベッドシーンにも挑戦する事で大きな話題となっている。

 

 

既に床嶋とのベッドシーンは撮影済みだという。

 

 

キャスト他に『牡丹と薔薇』に出演していた大河内奈々子、川上麻衣子、神保悟志、北原佐和子、『赤い糸の女』に出演していた毬谷友子や石田純一など、中島作品の常連が脇を固めている。

 

 

『牡丹と薔薇』は、34年にもおよぶ壮大な愛憎劇だったがそれをはるかに超えるドロドロ愛憎劇になるという『天国の恋』

 

 

主演の床嶋の実年齢は49歳、20歳になったばかりの高田とのラブシーンに注目が集まっている。

 

 

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

 

牡丹と薔薇よりもドロドロだなんてw

今から期待してしまいます( ̄∀ ̄)

 

 

 

ランキング参加中です
応援ポチっとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


関連記事

no image

前田敦子だけじゃなかった!2013年秋ドラマで苦戦している女優たち・・・

前田敦子の主演時代劇「あさきゆめみし」の視聴率が下降している話題は記憶に新しい。  

記事を読む

no image

「明日、ママがいない」スポットCM契約企業にまでNGを出されてドラマの内容変更を決定

  日本テレビの連続ドラマ「明日、ママがいない」(水曜後10・00)の内容改善を求め

記事を読む

no image

高須克弥氏、明日ママのスポンサー契約を断られる!CMはYes!でも日テレはNo!!【高須クリニック】

    番組スポンサー全社がCMを見合わせる事態となっている日本テレビ系ドラマ「明日、

記事を読む

松本潤・上野樹里 映画・陽だまりの彼女あらすじ

  今週末に上映がスタートする松本潤・上野樹里主演の映画「陽だまりの彼女」が

記事を読む

no image

小林カツ代さんの追悼番組放送決定ーNHKEテレで2月【きょうの料理】

    NHKは30日、23日に死去した料理研究家の小林カツ代さんをしのび、特別番組「

記事を読む

アナ雪「Let It Go~ありのままで~」の替え歌「一生・FAT・よー~デブのままで~」が大人気

    大ヒット中のディズニー映画「アナと雪の女王」の主題歌「Let

記事を読む

【紡木たく】ホットロードが実写化!!和希役は「あまちゃん」の能年玲奈に決定

      国民的ドラマになったNHK朝の連

記事を読む

no image

内博貴、“天国の恋”熱演で何でもアリ、もう怖いものは無い・・・

        29日人気昼

記事を読む

no image

笑っていいとも! 番組終了決定で拡がる波紋 番組打ち切りの理由とは・・・?

お昼の人気番組「笑っていいとも!」が来年3月で終了することが発表され32年の歴史に幕を下ろす。 &

記事を読む

no image

錦戸亮は元ホスト!インチキ占い師が謎を解く 陰陽屋へようこそ本日スタート【火10】

錦戸亮の主演ドラマが今日スタートする。     舞台は東京都北区・王子の下

記事を読む

Message



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑