全国行脚?コブクロが大阪と広島でストリートライブを決行!

男性ミュージシャン
この記事は約3分で読めます。

全国行脚?コブクロが大阪と広島でストリートライブを決行! 

 

17日、コブクロが大阪のグランフロント大阪(大阪市北区)うめきた広場で告知なしのストリートライブを開催した。

 

 

夕方、全くお客さんがいない大阪駅前に、おもむろに出ていった2人。

 

 

ギターケースに、『コブクロ』という手作りの看板をメンバー自ら立て、12月に発売するアルバム告知チラシもメンバー自らが配った。

 

 

通行人は最初、本物かどうか疑った様子だったが、身長差を見てコブクロだと確信し、瞬く間に人だかりできライブスタート直後には300人程人が集まっていた。

 

 

コブクロでーすと手作りの看板をかかげてライブがスタート

 

 

ストリートでずっとやってきた「轍―わだちー」が1曲目だ。

 

 

続いて、今もっとも歌いたい曲だという「One Song From Two Hearts

 

 

「路上ではじめて歌った「桜」といううたを聴いて下さい」というMCとともに、「」に続き

 

 

「スピーカーは入れませんでした。これが本当のストリート、聞こえずらいかもしれないけど、楽しんで下さい。」と、ラストが「YELL

 

 

曲の合間に「手拍子がちっちゃいから歌われへん」と笑いを誘う場面もあった。

 

 

突然のストリートライブにTwitter上ではライブの模様に関するツイートが拡散していった。

 

「コブクロ – ストリートライブ in グランフロント大阪(2013.10.17)」 Part.1 「轍」

 

 

「コブクロ – ストリートライブ in グランフロント大阪(2013.10.17)」 Part.2  One Song From Two Hearts

(※part2の動画は削除されています)

 

 

翌日の18日には広島の新天地アリスガーデン(広島市中区)でもライブを敢行し

 

 

1. 轍-わだち-

2. One Song From Two Hearts

3.

4. どんな空でも

 

 

の計4曲を披露した。

 

 

ライブ終了後に2人は「昔を思い出した。ドームをやって2か月経つけどどうしてもストリートをやりたかった。」とコメントしている。

 

 

ストリートライブは2008年12月に東京で行われた以来5年ぶりになる。

 

 

この時はスタッフにすら予告無しだった。

 

 

コブクロは12月18日(水)、実に4年4ヶ月ぶりにオリジナルニューアルバム「One Song From Two Hearts」をリリースする。

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

コブクロが梅田に来てるなんて知らなかった(´;ω;`) 生で観たかったな・・・

 

 

 

ランキング参加中です
応援ポチっとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
PVランキング

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました