鬼のようなポジティブ時々バカの内山麿我(通称マロ)福山雅治ばりの歌声を披露?【あゆ元恋人】

この記事は約2分で読めます。

鬼のようなポジティブ時々バカの内山麿我(通称マロ)福山雅治ばりの歌声を披露?【あゆ元恋人】

平成の歌姫、浜崎あゆみの元恋人で元ダンサーの内山麿我(通称マロ、29歳)が10日放送の「嵐を呼ぶあぶない熟女Ⅵ」(TBS系列)に出演した。

 

マロは先月にシングル「ReBORN」CDデビューを果たしたが、その費用は全て自腹で総額約200万円全額を借金してCD制作を行ったことを告白。

 

現在の収入は全くなく、貯金も0(ゼロ)、前妻の子供等に月々の養育費の支払いがあり、それが月にウン十万円で今月の家賃も払えていない、また借金の一部返済期日が今月末に迫っており、その額は150万だという。

 

 

「まずはアルバイトでもして生活基盤を作ってみてはどうか?」というアドバイスにも「アルバイトをする時間がもったいない」と語った。

 

 

またそんな状況下であるにも関わらず、まだ借金をしてアルバム制作を行いたいと今後の抱負を語り、司会のお笑いタレント・ピースの綾部からは「鬼のようなポジティブ、時々バカ」とあだ名を付けられていた。

 

 

「歌手として生きたい」というマロに番組に出演していた熟女達に歌を披露。

 

 

「良い声をしている、まるで福山雅治の様だと褒められた場面もあった。

 

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

福山雅治の様な声だと言った方は耳が腐っているのでしょうか?w

マロさんは確かに喋っている声はエエ声ですが、歌いだすと・・・

しかも致命的に歌がヘタですね(;´∀`)

 

 

 

ランキング参加中です
応援ポチっとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました