長男が元夫の子供でなかった喜多嶋舞、憤慨コメントを発表 真相について言及せず

この記事は約2分で読めます。

長男が元夫の子供でなかった喜多嶋舞、憤慨コメントを発表 真相について言及せず

元光GENJIで俳優の大沢樹生(44)が2005年に離婚した女優の喜多嶋舞(41)との間に生まれた長男がDNA検査の結果、大沢と父子確率が「0%」と報じられたことについて24日にファクスを報道各社に送った。

 

kitamai

 

(全文以下)

 

「このたびはこのような私的なことでお騒がせしてしまったことを大変心苦しく思っております。

 この件に関しましては16歳の少年を巻き込むものであり、なぜ今このようなことが突然書かれるのか非常に憤りを感じております

 以前に親権を渡してしまったことを後悔しておりましたが、本年9月17日に再度調停を行い、無事親権を取り戻しました。

 アメリカで生活したいという本人の希望により、祖父母のもとで新しい生活をスタートさせたばかりであり、新天地で明るく夢と希望に燃えた生活をしています。

 これ以上、一般の未成年者に過ぎない息子を傷つけるような報道がなされないことを切に願います 喜多嶋舞」

 

(引用元デイリースポーツ)

 

 

今回のファックスで長男の真の父親について語られることはなかった。

 

 

芸能レポーターのあべかすみによると、長男には大沢が父親でないことを喜多嶋側から伝えられた。

 

 

それを受けて長男はDNAの結果では父でないことが判明したが大沢が今でも自分の父であることに変わりはないと語ったという。

 

 

一部では大沢と喜多嶋の離婚は喜多嶋の長男への虐待が原因とも言われているが、2005年の離婚会見の際「アメリカ育ちの喜多嶋と亭主関白の大沢の価値観や性格の不一致が原因」だと説明している。

 

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

親権を渡してしまったことを後悔って、じゃあ何で最初から一緒に生活してあげなかったんだろう?

大沢と別れてから長男とは一度も生活してないですよね・・・

 

 

 

あんな両親から離れられた方が子供のために良かったのかも
と思った方はポチっとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました