浜崎あゆみ元彼・マロこと内山麿我がAYUとの思い出と婚約について語る

浜崎あゆみ元彼・マロこと内山麿我がAYUとの思い出と婚約について語る

歌姫にも家庭的な一面があった。27日に都内で行われた「第3回東京ボーイズコレクション」に出演したのはマロこと、ダンサーの内山麿我(29)。昨年11月、歌手浜崎あゆみ(35)との交際が発覚した直後に、前妻との離婚を発表したお騒がせプレーボーイだ。

 

maro

 

 あゆは今月13日に10歳年下の米国人との婚約を発表。内山は言葉を選びつつではあるが、元カノあゆの知られざる素顔を語った。

 

「料理にすごいこだわりがあるんです。朝から仕込んで作ったりとか。鶏肉のソテーとかおでんとかを作ってくれました。俺が『(ダンスのために)体を作ってるんだ』と言った時は、俺の体を気遣ってくれて、ささみでハンバーグを作ってくれたんです。色は白っぽいハンバーグで、大根おろしポン酢で味付けしてくれて」

 

 

 カロリーの高い牛ひき肉を使わず、高タンパク、低カロリーな“あゆ流ささみハンバーグ”を作る優しさを見せたというから、意外な一面だ。

 

 

結婚生活に向けたアドバイスを求めると「(婚約者の米国人)男性がどれだけしっかりできるか。離れた俺が言うのもなんですけど」とバツが悪そうに苦笑い。

 

 

「海外のほうがフラットなお付き合いができるのでは。『あのあゆだ』とか先入観がないから。(あゆ)本人にとっても気持ちいいのでは」とお似合いのカップルという。

 

 一方、自身は今後、映画「東京~ここは、硝子の街~」(来年秋公開)に俳優として出演するなど、ミュージシャン、役者としても活動する。

 

 

 一連の騒動の影響で干され気味で「まだまだ芸能界の中で(自分に)触れちゃいけない雰囲気があるので、それを払拭するためにもどんどん自分で音楽を作って前に出て行くしかない」と巻き返しを誓った。

 

(引用元東京スポーツ)

 

一方、浜崎あゆみの方は30日、婚約者を伴い紅白歌合戦のリハーサルに参加したが、終始不機嫌な表情でリハーサルをこなし終わると即退場したことが報じられた。

ayu

本日の本番では6年連続でトップバッターを務めることが発表されている。

 

 

マロも来年は芸能界で生き残ってないだろうな・・・
と思った方はポチっとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


関連記事

no image

つんく♂の声がガラガラでハスキーになったのは咽頭がんだった!治療でタレント活動休業

  シャ乱Qのメンバーでモーニング娘。’14のプロデュースでも知られる「つんく&#x

記事を読む

no image

佐村河内守メアド変更し雲隠れ!会見も逃げ切り?マスコミ各社が大捜査・捕獲作戦決行中!!

  偽ベートーベンの佐村河内守が謝罪文を発表してから一週間が経過したが、未だ謝罪会見

記事を読む

no image

「美川憲一」の芸名使用に“待った”元事務所社長に美川憲一訴えられる・・・

歌手でタレントの美川憲一(67)が損害賠償請求の裁判を起こされたことがわかった。 &n

記事を読む

玉置浩二、かつての恋人石原真理と元妻・薬師丸ひろ子への想いを語る

  ドラマ「東京バンドワゴン~下町大家族物語」に出演し、 エンディングテーマも

記事を読む

no image

佐村河内守がゴーストライター新垣隆氏に泣きつく・・・名誉毀損の訴訟は断念か?

    コピペ女王・小保方晴子ユニットリーダーの影に隠れてしまった感

記事を読む

氣志團、綾小路翔がついに木更津PR大使になった事をインスタで報告

    氣志團の綾小路翔が24日インスタグラムを更新し、 千葉

記事を読む

恋愛至上主義の芸術家・玉置浩二の恋愛・結婚経歴【石原真理・薬師丸ひろ子・安藤さと子・青田典子】

    玉置浩二の現在の妻といえばタレント・青田典子

記事を読む

故やしきたかじんさん、食事を喉につまらせ救急搬送?遺作「その時の空」

    今月3日に死去した歌手・やしきたかじんさん(64) &

記事を読む

no image

鬼のようなポジティブ時々バカの内山麿我(通称マロ)福山雅治ばりの歌声を披露?【あゆ元恋人】

平成の歌姫、浜崎あゆみの元恋人で元ダンサーの内山麿我(通称マロ、29歳)が10日放送の「嵐を呼ぶあぶ

記事を読む

no image

T.M.Revolution西川貴教、水樹奈々ファンにブチ切れ!「ずっとスルーしてきましたが・・・」

  歌手のT.M.Revolutionこと西川貴教(43)がTwitterで一般人に

記事を読む

Message



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑