カーヴィーダンスの樫木裕実がスタジオ閉鎖騒動を乗り越え活動再開

カーヴィーダンスの樫木裕実がスタジオ閉鎖騒動を乗り越え活動再開

昨年10月にスタジオ閉鎖騒動で話題になったボディメイクトレーナー・樫木裕実が、今月5日から新宿の貸しスタジオで活動を再開したことをブログで報告した。

 

 

「カーヴィーグランド」閉鎖騒動の詳細はコチラ↓

 

【カーヴィー】ヒロミの元不倫相手・樫木裕実がスタジオ経営失敗!【ダンス】

ヒロミが樫木裕実のスタジオ閉鎖騒動と印税問題についてコメント「退職直後から・・・」

オーナーとの確執がスタジオ閉鎖の原因?樫木祐実「カーヴィーグランド」閉鎖騒動

樫木裕実、スタッフに暴行・・・?スタジオ閉鎖騒動泥沼化!?

 

 

(以下引用)

 

ブログでは「ダンサー時代よく貸しスタジオのお世話になった。今またこんな経験できることも私にとって大切な道。スタジオはやっぱり好き」と心境をつづっている。

 

 

皆さんくれぐれも貸しスタジオなのでいい子でお願いします」というTwitterでの事前注意やトレーナーやインストラクターたちも協力の甲斐あって、何事もなく終わることができたという。

 

 

樫木さんは、多くの人に支えられている自分を愛の億万長者と表現する。

 

 

「愛の億万長者の私は沢山の愛を持って帰って来ました」

 

 

「本当に本当に幸せな1日でした」と振り返り、トレーニングの受講生やスタッフといった人々に「場所は違えど心は一つ」と呼びかけた。

 

 

樫木さんがプロデュースしていたスタジオ「カーヴィーグランド」は、2013年12月9日に閉鎖。女性オーナーとの経営をめぐるトラブルが報じられていた。

 

(引用元RBB TODAY)

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

この騒動がきっかけになってなのかヒロミがTVに出演するのが増えましたね・・・

振り返ると、神田うのが口を挟まなければ、あそこまでの騒動にならなかったんじゃないかな?w

 

 

 

そういえば井上構造も口を挟んで騒動を大きくしてましたねw
と思った方はポチっとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


関連記事

no image

さとう珠緒の全盛期の給料が明らかに・・・裁判次第ではAVデビューも?

  前所属事務所から損害賠償請求の訴訟を起こされたタレントのさとう珠緒の懐具合を「F

記事を読む

no image

元旦にペヤングを食べていた西川史子が離婚!1年ほど前から離婚の話し合いを進めていた・・・

  今月5日の情報番組「サンデージャポン」(TBS系列)に出演した際に、「東京で寂し

記事を読む

no image

藤本美貴すっぴん画像、ブログでは絶賛でも他では落胆の声・・・性悪キャラで炎上狙い?

  昨今、芸能人のブログなどでよく見かける“スッピン公開”。普段見られない芸能人の素

記事を読む

no image

【カーヴィー】ヒロミの元不倫相手・樫木裕実がスタジオ経営失敗!【ダンス】

カリスマトレーナーの樫木裕実(50)のスタジオ「カーヴィーグランド」がオープンから約1年で閉鎖するこ

記事を読む

no image

ダサい上に高いと悪評だった篠田麻里子ブランド「ricori」が全店閉店!!

  TBSの金曜9時に放送されているドラマ「家族狩り」にもヤンママ役で出演し

記事を読む

no image

上沼恵美子が「銭湯行くんか!って格好」と批判した女性演歌歌手は伍代夏子だった!【えみちゃんねる】

  今月8日に放送された関西ローカル番組「快傑 えみちゃんねる」でタレントで同番組の

記事を読む

no image

鈴木紗理奈の元彼芸人はたむらけんじだった!たむけんガチ告白に紗理奈の返事は?

  タレントの鈴木紗理奈(36)とピン芸人のたむらけんじ(40)が20年前に交際し

記事を読む

no image

荒牧陽子、不倫略奪裁判で慰謝料200万を言い渡され完敗しても元妻には謝罪無し

  女性自身のスクープで発覚した、ものまね女王・荒牧陽子(33)の不倫略奪婚

記事を読む

no image

【香川】大物が夢中の報道も戦略?紗栄子自ら話題提供の噂・・・【武・徳井】

モデル兼ママタレントの紗栄子(26)が大物スポーツ選手に猛プッシュを受けていると報じられた。 &n

記事を読む

no image

スター☆ドラフト会議ものまね女王・荒牧陽子が略奪愛で訴えられる【女青木隆治】

    バラエティ番組『スター☆ドラフト会議』でメディアデビューし、

記事を読む

Message



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑