【訃報】やしきたかじん死去・・・【やっぱ好きやねん】

【訃報】やしきたかじん死去・・・【やっぱ好きやねん】

yasiki

 

無期限休養中で昨年3度目の結婚を発表した歌手のやしきたかじんさん(本名・家鋪隆仁=やしき・たかじん)が死去したことが7日わかった。64歳だった。

 

昨年3月、食道がんの治療に伴う休養から1年2カ月ぶりに復帰したが、その後再び体調不良を理由に休養していた。

 

 やしきさんは、京都を拠点にシンガーソングライターとして活動を開始し、昭和51年に「ゆめいらんかね」などでデビュー。59年の「あんた」、61年の「やっぱ好きやねん」がヒット、脚光を浴びた。

 また、機転の速さと歯に衣きせぬ発言からテレビやラジオ番組で活躍。出演番組はいずれも注目が高くなることから“浪花の視聴率男“の異名をとった。現在も関西テレビ系「たかじん胸いっぱい」、読売テレビ系「たかじんのそこまで言って委員会」、テレビ大阪系「たかじんNOマネー」のレギュラー番組を持つ。

 

 一方で、一般社団法人「OSAKAあかるクラブ」の理事長として大阪復権へ向けた支援活動に携わったほか、橋下徹大阪市長の相談相手としても知られていた。

 

 やしきさんは、一昨年1月に食道がんの診断を受け、同月末からすべての芸能活動を休止。

 

 

4月に内視鏡手術を受け、昨年3月に芸能活動を再開したが、5月に体調不良を訴え、再び休養に入っていた。

 

(引用元産経新聞)

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

たかじんさんは1月3日にお亡くなりになったそうです。

復帰を願っていたのに、とても残念です。たかじんさんのご冥福をお祈りします。

 

 

 

合掌・・・
にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


関連記事

復活ウルフルズがゲリラライヴ!大阪・道頓堀「ひっかけ橋」で新曲「どうでもよすぎ」等3曲披露

先月25日に活動再開を発表した「ウルフルズ」が1日、大阪市中央区にある戎橋(通称ひっかけ橋)の下に流

記事を読む

no image

鬼のようなポジティブ時々バカの内山麿我(通称マロ)福山雅治ばりの歌声を披露?【あゆ元恋人】

平成の歌姫、浜崎あゆみの元恋人で元ダンサーの内山麿我(通称マロ、29歳)が10日放送の「嵐を呼ぶあぶ

記事を読む

no image

佐村河内守メアド変更し雲隠れ!会見も逃げ切り?マスコミ各社が大捜査・捕獲作戦決行中!!

  偽ベートーベンの佐村河内守が謝罪文を発表してから一週間が経過したが、未だ謝罪会見

記事を読む

no image

秘かな人気者に・・・?!“偽ベートーベン”佐村河内守が一部で人気になっている件

  18年もの間、ゴーストライターの新垣隆氏(43)に作曲をさせていた“偽ベートーベ

記事を読む

故やしきたかじんさん、食事を喉につまらせ救急搬送?遺作「その時の空」

    今月3日に死去した歌手・やしきたかじんさん(64) &

記事を読む

no image

T.M.Revolution西川貴教、水樹奈々ファンにブチ切れ!「ずっとスルーしてきましたが・・・」

  歌手のT.M.Revolutionこと西川貴教(43)がTwitterで一般人に

記事を読む

no image

佐村河内守、新垣隆氏を名誉毀損で訴える発言→「反省してねえw」炎上

  “偽ベートーベン”佐村河内守が7日に謝罪会見を行い、先月新垣隆氏が証言したことを

記事を読む

no image

西川貴教、AKB48高橋みなみと熱愛・婚約を完全否定「そんな気配一切ございません!」

  T.M.Revolutionの西川貴教とAKB48・高橋みなみが婚約していると週

記事を読む

恋愛至上主義の芸術家・玉置浩二の恋愛・結婚経歴【石原真理・薬師丸ひろ子・安藤さと子・青田典子】

    玉置浩二の現在の妻といえばタレント・青田典子

記事を読む

全国行脚?コブクロが大阪と広島でストリートライブを決行!

    17日、コブクロが大阪のグランフロント大阪(大阪市北区)うめ

記事を読む

Message



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑