復活?!極楽とんぼがデビュー当時の漫才を披露

この記事は約2分で読めます。

復活?!極楽とんぼがデビュー当時の漫才を披露極楽とんぼが7年ぶりに漫才を披露した。

 

 

これは昨日放送された「とんねるずのみなさんのおかげでした」で「とんねるずvsめちゃイケ」という企画で実現したもの。

 

 

 

「極楽とんぼ」といえば、朝の情報番組「スッキリ!」でMCを担当する加藤浩次と山本圭一さんのお笑いコンビだ。

 

 

 

2006年山本圭一さんが17歳の無職少女を乱暴したとして警察に任意で聴取を受け当時の所属事務所・吉本興業から契約解除され、事実上の解散状態になっている。

 

 

 

番組の内容はルーレットで当たったコンビがデビュー当時のネタを披露するというゲームで最後に「極楽とんぼ」にルーレットが当たった。

 

 

そこで極楽とんぼは、7年ぶりに漫才を披露することになった。

 

 

だが加藤の相方は山本圭一さんではなく偽物との漫才だった。

 

 

 

偽物は終始無言で、加藤が一人でボケツッコミを入れているだけであった。

 

 

 

それでも漫才が終わった後、加藤は「俺、ツッコんでて、すっげぇ懐かしかった」と笑顔で話していた。

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

 

ロンブー淳の婚姻届の証人欄にサインをしたとか、最近でも話題が絶えない山本圭一さん。復帰を願う声が高まっていますが、本当に復帰はあるんでしょうか?

 

 

 

ランキング参加中です
応援ポチっとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました