草なぎ剛の彼女は実は香取慎吾だった?! 怪しい2人の関係は?

草なぎ剛の彼女は実は香取慎吾だった?! 怪しい2人の関係は?SMAPの香取慎吾と草なぎ剛の仲の良さはファンの間では有名な話。そんな仲良しエピソードがファンによって晒された。

 

 

 

◆草なぎが猥褻事件で謹慎中に地方ロケへ出かけた香取はロケ地近くの山で、自ら山菜を摘んできてロケ帰りの深夜に、草なぎの家に行き2人で天ぷらにして食べた。あれが一番美味かったと、後日談を2人のラジオで嬉しそうに話していた。

 

 

◆草なぎ 『全人類のなかで慎吾は一番オレのことを分かってくれる奴』
香取 『つよぽんのことは、愛してるかもしれない(笑)』と言い合う仲。

 

 

◆草なぎの謹慎中は、香取は座頭市の過酷なロケ中だったにもかかわらず毎晩夜中まで電話で励ましていた。オレは彼女かっっ!と香取は自分自身でツッコんでいたらしい。

 

 

◆草なぎがスマスマの番組コーナーを都合で出演出来なかった時があった。その日、香取の様子が変なのでメンバーから「お前今日どうしたの?」ってつっこまれた際、香取は「ツヨポンがいないからだよ!ツヨポンがいないと、俺は俺じゃないんだよォ!!」壊れ気味に発言。

 

 

◆2人でカラオケ行ったり、今でも紅白後は一緒に初詣に行くのが恒例になっている

 

 

◆愛知万博が開催された時はライブの空き時間に2人で行ったらしい。

 

 

◆デビュー前から仲良しで2人でラジカセ持って外でダンスの練習をしたりしていつも一緒に行動していた。

 

 

◆パソコンが苦手な草なぎを気遣って、香取は忙しいときでも仕事帰りに草なぎの自宅に立ち寄りパソコンを直してあげるらしい。

 

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

 

微笑ましいエピソードの数々、これからも2人を、SMAPを応援したいですね(´∀`)

 

 

 

ランキング参加中です
応援ポチっとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


関連記事

no image

“実子騒動”の最中、光GENJI再結成の噂・・・大沢樹生と諸星和己は再結成に本気!

80年代後半に絶大な人気を誇ったアイドルグループ光GENJIが再結成されるという噂が浮上している。

記事を読む

no image

【紅白司会】嵐、人気不動!理想の夫&妻ランキング発表【アルバムランキング1位】

インターネットを通じてパソコンで学ぶことができる「対話型アニメーション教材」を提供している株式会社す

記事を読む

no image

中居正広、週刊誌記者とバトル!隠し撮りに憤慨、追跡にらみ合いで一触即発・・・

    SMAPの中居正広が4日放送の「ワイドナショー」に出演し

記事を読む

TOKIO城島茂、25歳年下グラドルとの交際報道が祝福されてない件・・・

  人気グループ、TOKIOのリーダー、城島茂(46)に新恋人の存在が発覚し

記事を読む

no image

国内アーティスト初実写恋愛ソーシャルゲーム「ラブセン~V6とヒミツの恋~」は腹筋破壊ゲーム?

アイドルグループV6が恋愛ソーシャルゲームなった。   これはソーシャル・ネットワー

記事を読む

no image

【社長は近藤真彦】木村拓哉が独立し、中居正広・櫻井翔が幹部候補に【副社長が東山紀之】

近藤真彦を役員に迎えてからジャニーズ事務所の雰囲気が変わってきたという。   &nbs

記事を読む

【DV】植草克秀の裁判で少年隊の活動は絶望的?!前妻が明かす壮絶な結婚生活【浮気】

    3日に放送された「2014 FNS歌謡祭」に少年隊が出演しな

記事を読む

嵐・櫻井翔が父親とそっくりな件 櫻井一家の華麗な経歴が凄すぎるwww

    ジャニーズ事務所で現在NO.1の人気を誇る嵐 &nbs

記事を読む

no image

中居正広の絵ごころ・・・いいともで描いたクリスマスカードが衝撃的!!!

  25日に放送された「笑っていいとも!ラストクリスマス特大号」(フジテレビ系列)で

記事を読む

no image

内博貴、“天国の恋”熱演で何でもアリ、もう怖いものは無い・・・

        29日人気昼

記事を読む

Message



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑