TBS「半沢直樹」続編を断念!?堺雅人ブレイクでスケジュールが取れない!!

TBS「半沢直樹」続編を断念!?堺雅人ブレイクでスケジュールが取れない!!

 

 

最終回の視聴率が42.2%で平成に入ってから放映されたドラマの中ではトップの視聴率を叩き出したドラマ「半沢直樹」(TBS系列)

 

 

 

放送前はそれほど視聴率を期待されたドラマではなく、平均視聴率15%取れれば御の字という見積もりだったという。

 

 

 

しかし初回の平均視聴率が19.4%、第2話で21.8%とドラマの進行と共に視聴率も右肩上がりに・・・

 

 

 

最終回には続編があることを匂わす内容だった為、続編は確定的だと思われた。

 

 

 

しかも、後番組の「安堂ロイド」が大コケしてしまう結果になり、今年に入って1月期のドラマの視聴率も芳しくないため

 

 

 

TBSの石原社長も「多くのファンが待ち望んでいる。私も視聴者の一人として続編を期待していると現場にハッパをかけたという。

 

 

 

だが、主役を務めた堺雅人のスケジュールが詰まっておりドラマ撮影の時間が取れない。

 hanzawa

  

また他の出演者もスケジュール調整に困難を極めている。

 

 

 

そこで大和田常務役を演じた香川照之を半沢役にして続編を強行するという計画もあったようだが、

 oowada

 

 半沢の最大の敵である大和田常務が今度は半沢になっていると視聴者も混乱するという指摘もあり、この計画は断念したという。

 

 

 

わざわざ指摘を受けなくてもわかる様なものだが、それだけTBSが半沢続編に焦っているということなのだろう。

 

 

 

そこで次にTBSが考えたのが新人時代の半沢を描いた2時間スペシャルだ。

 

 

 

スケジュールが取れない堺の変わりに新人時代の半沢を三浦友和の次男で若手俳優の三浦貴大が演じるという。

 miura

 

 これならキャストを変更することもなく視聴者からも受け入れられると考えたようだ。

 

 

 

半沢ファンとしては早く続編を観たいところであるが、半沢新人時代のスペシャルドラマに大きな期待が寄せられる。

 

 

 

 *★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

 

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


関連記事

no image

笑っていいとも! 番組終了決定で拡がる波紋 番組打ち切りの理由とは・・・?

お昼の人気番組「笑っていいとも!」が来年3月で終了することが発表され32年の歴史に幕を下ろす。 &

記事を読む

【妄想腐女子Girl】ーガルハイ第6回ゲスト鈴木保奈美、一妻多夫の公務員に【南風るんるん】

      好調な視聴率をキープしている「リーガルハ

記事を読む

no image

「明日、ママがいない」スポットCM契約企業にまでNGを出されてドラマの内容変更を決定

  日本テレビの連続ドラマ「明日、ママがいない」(水曜後10・00)の内容改善を求め

記事を読む

石塚英彦「刑事110キロ」パート2決定!今から役作りのため体重増やす?【2014年4月期ドラマ】

  2013年4月期に放送されたホンジャマカの石塚英彦主演のドラマ「刑事110キロ」

記事を読む

安堂ロイド放送スタート!木村拓哉の演技力は?

    SMAPの木村拓哉(40)の主演ドラマ『安堂ロイド~A.I.

記事を読む

no image

「痛快!ビッグダディ」最終回!離れ離れに暮らす家族が急接近 佳美・美奈子も出演・・・

「痛快!ビッグダディ『完結編』さすらい密着2760日 涙と笑いの最終回スペシャル」(テレビ朝日系列)

記事を読む

松本潤・上野樹里 映画・陽だまりの彼女あらすじ

  今週末に上映がスタートする松本潤・上野樹里主演の映画「陽だまりの彼女」が

記事を読む

no image

内博貴と高田翔が出演する「天国の恋」がドロドロ愛憎劇で期待が高まっている件

10月28日からスタートする「天国の恋」(フジテレビ系列)に、ジャニーズ事務所所属の内博貴と高田翔が

記事を読む

no image

評判が良いのに何故?「夫のカノジョ」が視聴率を取れない理由・・・

  「夫のカノジョ」(TBS系列)の視聴率が悲惨だと一部で話題になっている。 &n

記事を読む

no image

TBS川口春奈主演「夫のカノジョ」視聴率低迷で放送打ち切りを認める【今世紀連続ドラマ最低視聴率】

27日に東京赤坂のTBSで定例会見開かれ、同局で放送している「夫のカノジョ」(木曜21時)について話

記事を読む

Message



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑