秘かな人気者に・・・?!“偽ベートーベン”佐村河内守が一部で人気になっている件

秘かな人気者に・・・?!“偽ベートーベン”佐村河内守が一部で人気になっている件 – 噂の芸能ゴシップ探偵

samurakoutininki

 

18年もの間、ゴーストライターの新垣隆氏(43)に作曲をさせていた“偽ベートーベン”佐村河内守(50)

 

 

 

12日に発表した謝罪文で「3年前くらいから言葉が聞き取れる時もあるまで回復していた」と“偽障害者”疑惑を否定し、聴力が3年前に回復したと認めたことで各方面から批判を浴びているが一部で人気になっているという。

 

 

 

それは日本屈指のゲイタウン、東京・新宿2丁目だ。

 

 

 

短髪ヒゲの男顔というのがゲイには人気のようで、佐村河内の長髪を切れば「イケる!」ってゲイが多いそうだ。

 

 

 

佐村河内の一連の騒動が話題になった時から佐村河内とオウム真理教の麻原彰晃(松本智津夫)が似ていると言われているが、一時期ゲイの間で麻原も人気があったそうだ。

 

matumoto

 

麻原が盲学校でマラソンしている写真ガッチリで男前だと評判になったという。

 

 

 

自身の私利私欲のために無差別テロを繰り返した犯罪者という部分を置いておいても、麻原や佐村河内が男前に見える辺り、目がおかしいんじゃないかと思ってしまうが・・・

 

 

 

さらに2丁目では新垣氏までゲイだと感じている者がいるそうだ。

 

 

 

新垣氏が会見で懺悔した姿が佐村河内への愛を感じて実は2人は付き合ってたんじゃないかと言い出す始末・・・

 

 

 

同性愛は悪いことではないので否定するつもりはないが誰でもゲイにしてしまうのは、少し売れてきたタレントを整形・在日・創価等と噂する法則と同じ。

 

 

 

そんな2丁目で人気な佐村河内だが、医師でタレントの西川史子も16日の「サンデージャポン」で聴力が回復したことについて

 

 

 

今まで障がい者認定2級を受けて戻った例はないんです。

もしかしたら人の身体なので第一人者なのかもしれないですが、現実としてはありえない」と医師の立場からコメントした。

 

 

 

障害者を装っていたという疑惑に関しては「本当に卑劣な人」だと憤りあわらにし、障害者手帳の返却だけでなく、もし障害者年金を受け取っていたのなら、受け取っていた全額を返却するべきだと語っている。

 

 

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

 

 

佐村河内と麻原、似てるwww
と思った方はポチっとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


関連記事

no image

矢沢永吉・国内歌手最高額6万円のディナーショーは完売!後にDVD化で更にがっぽり?

  12月に入り、ディナーショーシーズンを迎えた。     コ

記事を読む

no image

ひき逃げ、暴行、GPS・・・リュ・シウォン韓国ではブラック芸能人でも日本では人気衰えず

  2003年に日本で放送された韓流ドラマ「美しき日々」に出演し、  

記事を読む

no image

EXILE・TAKAHIROがブラックマヨネーズ小杉竜一化している件・・・

  先月20日に元AKB48の板野友美と焼肉デートを報じられた、EXILE・

記事を読む

EXILE・ATUSHIが報道ステーションで語った活動休止の本当の理由&引退への考え

      EXILEのATSUSHI(37)が

記事を読む

佐村河内氏、SMAP稲垣と普通に会話映像・暴露したゴーストライター新垣氏は行方不明

    聴力を失った作曲家で「現代のベートーベン」と呼ばれていた作曲

記事を読む

玉置浩二、かつての恋人石原真理と元妻・薬師丸ひろ子への想いを語る

  ドラマ「東京バンドワゴン~下町大家族物語」に出演し、 エンディングテーマも

記事を読む

no image

鬼のようなポジティブ時々バカの内山麿我(通称マロ)福山雅治ばりの歌声を披露?【あゆ元恋人】

平成の歌姫、浜崎あゆみの元恋人で元ダンサーの内山麿我(通称マロ、29歳)が10日放送の「嵐を呼ぶあぶ

記事を読む

no image

本当にシャブ&飛鳥だった!!チャゲアスのASKA、覚せい剤所持で逮捕!!

  「CHAGE and ASKA」のASKAこと宮崎重明が17日覚せい剤取

記事を読む

氷室京介、ライブ活動休止発表で不仲説の布袋寅泰「せめて一曲でも隣りで・・・」共演切望

      元BOΦWYの氷室京介が引退ともとれる発

記事を読む

no image

氷川きよし、ハメられた!セクハラ・暴力・創価を告発した元マネージャーの計画的挑発・・・

  「箱根八里の半次郎」で演歌界に華々しくデビューし「きよしのズンドコ節」で

記事を読む

Message



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑