つんく♂の声がガラガラでハスキーになったのは咽頭がんだった!治療でタレント活動休業

この記事は約2分で読めます。

つんく♂の声がガラガラでハスキーになったのは咽頭がんだった!治療でタレント活動休業

tunku

 

シャ乱Qのメンバーでモーニング娘。’14のプロデュースでも知られる「つんく♂」が咽頭がんであったことを自身のブログで発表した。

 

 

 

ブログによると7~8年前から声帯左側に違和感がありファルセット(裏声の様なもの)が出せない状態になったという。

 

 

 

更に昨年の10月からは声全体がハスキーになり声が出しにくい状態が続いたので今年2月に手術し、細胞の検査をしたところ咽頭声帯に癌が発見されたのだという。

 

 

 

昨年からつんく♂の声に違和感を持つ意見が多数挙がっており、自身もブログで「喉の調子」の報告をしていた。

 

 

 

当初は声帯が炎症を起こしているとされていたが、何時まで経っても良くならないので治療の方法を考慮している最中だと綴っていた。

 

 

 

病状だが幸いにも早期発見で既に治療に入っているという。今後しばらくはタレント活動は休業するようだ。

 

 

 

「頭脳もそれ以外の部分もすこぶる元気」との事で集中的な治療が過ぎれば、できることは今まで通りやっていく予定だという。

 

 

 

正直、自分としても『まさか自分が』と驚いたのは事実ですが『病は気から』と申します。これも人生における何かのヒントだと思い、ポジティブに進んでいくと決心したところです」と前向きに捉えているようだ。

 

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 



 

♪おすすめサイト・芸能ニュース♪

ヒロミ、堺正章と和解していた→芸能まとめにゅー

Mステパン●ラ騒動、大島優子→芸能広場

佐村河内だらけの運動会でありがちなこと→2chNode

 

 

 

ただの酒やけかと思ってたのに癌だったとは!
つんくお大事に・・・と思った方はポチっとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました