【画像検証】GACKTに身長サバ読み疑惑が浮上!公表されてる身長よりもかなり低い?!

【画像検証】GACKTに身長サバ読み疑惑が浮上!公表されてる身長よりもかなり低い?! 

ミュージシャンで俳優業もこなすGACKT(40)に「実はチビ疑惑」が浮上している。

 

 

 

きっかけは3月31日にGACKTが原作・脚本・演出・主演した「MOON SAGA 義経秘伝」の続編

 

 

 

MOON SAGA-義経秘伝 第二章-」の制作会見。

 

 

 

同会見では元タカラジェンヌの悠未ひろ川崎麻世に挟まれる形でGACKTが立っているのだが、

 

 

 

GACKT一人だけ小さく見えるのだ。

 

 

GACKTは身長180センチと公表しているが179センチの悠未よりも低く

 

 

182センチの川崎麻世とは2センチしか変わらないハズだが、もう少し身長差がある様に見えてしまう。

 

 

 

ネット上では以前からGACKTの身長サバ読み疑惑が囁かれていたようだ。

 

 

 

2003年、GACKTをモデルにしたキャラクターが登場するゲームソフトの制作会見で

 

 

 

176センチの山寺宏一と並んで何故かGACKTの方が身長が低かったり、

 

 

 

2007年の大河ドラマ「風林火山」の会見で173センチの緒形拳と

 

 

 

裸足でならんでいるGACKTと「身長が同じくらい」と指摘された。

 

 

 

 

またネット上にあるGACKTの目撃情報でも180センチは無かったと書かれているものがいくつかあった。

 

 

uwasa

 

 

確定は出来ないが、残念ながら公表されている身長よりは低いのかもしれない?

 

 

 

GACKTブログ、Twitterはコチラ→芸能人ブログ全集

 

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

 

 

 

♪おすすめサイト・芸能ニュース♪

【視聴率】フジ「バイキング」初週で視聴率急降下www→ヘミ猫あんてな

夏目三久の高校時代が全く別人と話題に→芸能アンテナ

キスマイの新CMの後ろ4人の扱いひどすぎワロタwww→ソースは?

 

 

 

身長以上に40歳って本当?
と思った方はポチっとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


関連記事

大塚愛の夫SUが不倫疑惑を報じられて以来イベント欠席を繰り返している件

  ヒップホップグループ「RIP SLYME」が  

記事を読む

no image

ゴールデンボンバー歌広場淳、ぐるなび・食べログの低評価に怒り「ホントに怒るよ」【金爆】

  人気エアバンド・ゴールデンボンバーの歌広場淳が自身がプロデュースする店が、ぐるな

記事を読む

故やしきたかじんさん、食事を喉につまらせ救急搬送?遺作「その時の空」

    今月3日に死去した歌手・やしきたかじんさん(64) &

記事を読む

no image

“偽ベートーベン”佐村河内守が明日7日記者会見!「事実とは異なる点がある」

  偽ベートーベン、佐村河内守の記者会見が明日7日に開かれる事が分かった。 &nb

記事を読む

no image

上戸彩、夫HIROの夜の×××が悩み?関係者からも心配の声・・・【レコード大賞夫婦共演】

  年末恒例「第55回 輝く!日本レコード大賞」(TBS系、12月30日放送)の司会

記事を読む

no image

佐村河内守、新垣隆氏を名誉毀損で訴える発言→「反省してねえw」炎上

  “偽ベートーベン”佐村河内守が7日に謝罪会見を行い、先月新垣隆氏が証言したことを

記事を読む

TM NETWORK木根尚登エアギターだった!!実際に演奏しているのはB’zの松本

  小室哲哉率いるTM NETWORKのギター担当、木根尚登が  

記事を読む

no image

佐村河内守が謝罪文を発表「3年前から聞こえていた」近日中に会見も予定

“偽ベートーベン”の佐村河内守が弁護士を通じて直筆8枚に及ぶ謝罪文を発表した。  

記事を読む

no image

佐村河内守メアド変更し雲隠れ!会見も逃げ切り?マスコミ各社が大捜査・捕獲作戦決行中!!

  偽ベートーベンの佐村河内守が謝罪文を発表してから一週間が経過したが、未だ謝罪会見

記事を読む

GACKTも佐村河内だった?!サポートメンバーYOU氏がゴーストライターという疑惑が浮上

  ASKAが覚せい剤で逮捕された時に一部の芸能関係者から「なぜヤツじゃない?」と言

記事を読む

Message



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑