佐村河内守がゴーストライター新垣隆氏に泣きつく・・・名誉毀損の訴訟は断念か?

佐村河内守がゴーストライター新垣隆氏に泣きつく・・・名誉毀損の訴訟は断念か? 

 

コピペ女王・小保方晴子ユニットリーダーの影に隠れてしまった感がある

 

 

 

耳が3年前から突如聞こえるようになり、学会発表レベルの回復力をみせた佐村河内守が、

 

 

 

ゴーストライターを務めていた新垣隆氏に泣きついていた事がわかった。

 

 

 

新垣氏によると佐村河内の代理人が、新垣氏の代理人にいくつか協議したいと申し入れがあったそうだ。

 

 

 

協議内容は主に2点

 

 

●佐村河内名義で発表した作品をめぐる著作権について

 

●新垣氏が「耳が聞こえていないと思ったことは1度もなかった」という証言の撤回

 

→具体的には耳が聞こえなかったという事を認めて欲しいとのこと

 

 

 

著作権に関しては新垣氏は放棄する意思を示している。

 

 

 

耳について新垣氏は「会見でお話した通りです。証言を変えるつもりはありません」と答えた。

 

 

 

ただ近日中に代理人を通じた協議には応じるという。

 

 

 

佐村河内は3月7日に開かれた謝罪会見でまさかの逆ギレ、新垣氏を名誉毀損で訴えると息巻いていた。

 

 

 

しかし、現在までに訴訟を起したという報道はされていない。

 

 

 

新垣氏は13日に放送された「Mr.サンデー」の単独取材に対し、自身が作った楽曲が

 

 

 

佐村河内を通して世にでたことに

 

 

 

「(佐村河内氏に)感謝ですね」と心境を明かしている。

 

 

 

一部では二人はゴーストライターカップルで、出会いは新宿二丁目のゲ●バー

 

 

 

18年に及ぶ関係を解消することになった本当の原因は

 

 

 

「痴情のもつれ」から今回の騒動に至ったという報道も・・・

 

 

 

この報道の真相は解明される事はないだろうが

 

 

 

偽ベートーベンによるゴーストライター騒動はまだ暫く続くことになりそうだ。

 

 

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

 

 

会見の時と違ってMr.サンデーの新垣さんイキイキしてましたね
佐村河内の呪縛が溶けたからかな?
と思った方はポチっとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


関連記事

no image

「SEKAI NO OWARI」騒音で三宅裕司にクレームw場所は○○○区で確定?

記事が消えてしまったので再アップしてます     &n

記事を読む

no image

上戸彩、夫HIROの夜の×××が悩み?関係者からも心配の声・・・【レコード大賞夫婦共演】

  年末恒例「第55回 輝く!日本レコード大賞」(TBS系、12月30日放送)の司会

記事を読む

no image

やしきたかじんさんをしのぶ会で宿敵の二人が・・・辛坊治郎が語る偲ぶ会でのエピソード

  今年1月3日に行われた故やしきたかじんさんをしのぶ会「TAKAJIN MEMOR

記事を読む

ラルク アン シエルに解散危機、メンバー不仲説・事務所ピンハネで空中分解か?

LʼArc~en~Ciel(ラルク アン シエル)が解散危機だという週刊新潮の記事が話題になって

記事を読む

槇原敬之、今までの曲は男性に向けた曲だった?まさかのカミングアウトが騒動に!【ノンストップ!】

      歌手の槇原敬之(44)がゲイ疑惑をカミン

記事を読む

全国行脚?コブクロが大阪と広島でストリートライブを決行!

    17日、コブクロが大阪のグランフロント大阪(大阪市北区)うめ

記事を読む

no image

佐村河内守、詐欺罪で逮捕の可能性も?耳の自然治癒にジャガー夫・木下氏「全くの嘘っぱち」

  “偽ベートーベン”で一躍時の人になった自称作曲家・佐村河内守が詐欺罪で逮捕の可能

記事を読む

GACKTも佐村河内だった?!サポートメンバーYOU氏がゴーストライターという疑惑が浮上

  ASKAが覚せい剤で逮捕された時に一部の芸能関係者から「なぜヤツじゃない?」と言

記事を読む

ゴールデンボンバーめざましどようびテーマソング「あの素晴しい朝をもう一度」

    12日「めざましどようび」(フジテレビ系列)のテーマ

記事を読む

EXILE・ATUSHIが報道ステーションで語った活動休止の本当の理由&引退への考え

      EXILEのATSUSHI(37)が

記事を読む

Message



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑