「はなまる」後番組「いっぷく!」大爆死www視聴率1.6%で番組最低を更新・・・

「はなまる」後番組「いっぷく!」大爆死www視聴率1.6%で番組最低を更新・・・

ippuku

 

17年半続いた「はなまるマーケット」の後番組として3月31日にスタートした

 

 

TBSの生活情報番組「いっぷく!」の15日の視聴率が

 

 

1・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが16日、分かった。

 

 

11日の1・7%を下回り、番組最低を更新した。

 

 TOKIOの国分太一(39)がメーン司会、同局の枡田絵理奈アナウンサー(28)がアシスタント。

 

 

ゲストを迎える「いっぷくトーク」、暮らしに役立つ生活情報「いっトク!」、

 

 

パン屋からの生中継「やきたてっ!ぷくパン」、レシピを提案する「まんぷくキッチン」などのコーナーを送る。

 

 

1週目こそ3%台をキープしていたが、11日に1%台に突入。苦戦が続いている。

 

 

 番組スタートからの視聴率は以下の通り。

 

 3月31日(月)=3・7%

 4月 1日(火)=2・1%

 4月 2日(水)=3・0%

 4月 3日(木)=3・0%

 4月 4日(金)=3・0%

 4月 7日(月)=2・5%

 4月 8日(火)=2・3%

 4月 9日(水)=2・9%

 4月10日(木)=2・1%

 4月11日(金)=1・7%

 4月14日(月)=2・4%

 4月15日(火)=1・6%

 

(引用元:スポニチ)

 

ネット上では

 

あさイチの方が面白いもんな」

東京のパン屋ばっかり紹介されてもなあ」

「国分太一は仕切りが下手すぎる」

「国分君はいのっちに勝てない

「オネエみたいなおっさんが気に入らない」

「フジもTBSも企画力無いな」  等のコメントが挙がっている。

 

 

 

SMAPの中居が「いっぷく!」での国分太一の司会ぶりに

 nakai5

 

「太一スゴイな~」「すげぇ~上手だなー」と自身のラジオで感想を語っていたというが

 

 

一般視聴者と身内からみた感想とはズレがある様だ。

 

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 



 

 

ドラマの再放送の方が視聴率取れるんじゃない?w
と思った方はポチっとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ PVランキング

スポンサーリンク


関連記事

【大爆死】指原莉乃主演「薔薇色のブー子」1回平均入場数8人以下?!で貸切報告も相次ぐ・・・

    映画公開初週の興行収入が690万以下で記録的不入りと評されて

記事を読む

no image

あまちゃん平均視聴率は歴代2位、最高視聴率は歴代1位を獲得!

あまちゃんの最終回の視聴率が23.5%だったと発表された。     それに

記事を読む

no image

初回視聴率26.5%高視聴率でスタートした「HERO」前作との違いとは?

  2001年に「全話視聴率30%超」の伝説を残したドラマ『HERO』(フジ

記事を読む

no image

「笑っていいとも!」長寿番組になった秘訣を初代いいとも青年隊が語った!

  「笑っていいとも!」の初代いいとも青年隊で活躍したタレントでパチプロの久

記事を読む

no image

吉永小百合、出演決定!「笑っていいとも!グランドフィナーレ 感謝の超特大号」

今月31日で放送を終了するお昼のバラエティー番組「笑っていいとも!」   &nbs

記事を読む

松本潤・上野樹里 映画・陽だまりの彼女あらすじ

  今週末に上映がスタートする松本潤・上野樹里主演の映画「陽だまりの彼女」が

記事を読む

no image

DASH村三瓶明雄さんへTOKIOからメッセージ「天国で少しはゆっくり休んでください」

  TOKIOのバラエティ番組「ザ!鉄腕!DASH(ダッシュ)!!」(日本テ

記事を読む

no image

宮沢りえ・華原朋美・大桃美代子・つちやかおり・・・芸能界ドロドロ騒動編

熱愛・破局・事件などの芸能ゴシップを中心に、話題満載のワイドショーをイイとこ取りで紹介。 これ

記事を読む

no image

マツコの日本ボカシ話、初回放送のみで番組終了決定!【生保レディ枕営業】

  バラエティー番組「マツコの日本ボカシ話」(TBS系列)の番組終了が発表された。

記事を読む

福山雅治をゲストに迎え、黒柳徹子がデレデレおねだりトーク♡

      福山雅治が徹子の部屋に初出演する。

記事を読む

Message



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑