太田光「他の人もSTAP細胞を確認した!」小保方氏以外の第三者はあの人?!

太田光「他の人もSTAP細胞を確認した!」小保方氏以外の第三者はあの人?!bakushou

 

お笑いコンビ「爆笑問題」(太田光=48、田中裕二=49)が25日、都内で行われた所属事務所主催の「タイタンライブ」で小保方氏のSTAP細胞騒動をぶった斬った。

 

 

 

 

泥沼状態が続く一連の騒動に、田中は「かわいすぎるリケジョ(理系女子)なんて言われてたけどね。いろいろ訂正もあった」とネタをふると、

 

 

 

 

太田は「よく見るとあんまりかわいくなかった。かわいすぎなかったね」と先制パンチ。

 

 

 

 

続けて「記者会見、見る限りでは耳は聞こえてたね」とせんだって話題となっていた“ゴーストライター騒動”の佐村河内守氏(50)についでの毒ガス噴射だ。

 

samurasan

 

調子が出てきた太田は追い打ち態勢に入る。

 

 

 

 

「会見の時は少しやつれて見えた。小保方じゃなくて(よぼよぼの)“よぼ方”だ」とすると

 

 

 

 

「森元総理も言っていた。『あの子は重要なところで必ずコピペするんだよ』と」とくさすと、

 

mori

 

 

田中も「それは浅田真央ちゃんの時に言ったやつ!」とツッコむしかない。

 

 

 

 

最後は「小保方さんは『ほかの人もSTAP細胞確認した』と言ってたが、その人は森口教授」とトドメ。

 

moriguti

 

 

田中も「それはiPSの時の人! うそつきだよ。なつかしいな」と悪い顔でツッコんだ。

 
太田の毒ガスは安倍総理にまで…。

 

 
安倍総理が「笑っていいとも!」に出演したことを受け「ほかのバラエティーにも出演した方がいい」と切り出した。

 

 

 

 

「さんま御殿に出てトークテーマは『面倒くさい国』。安倍さんは『中国と韓国ですね』と。

 

 

 

 

黄金伝説では無人島0円生活をやる。行く島は尖閣諸島。『尖閣とったどー!』と叫べばいい」とグサリ。

 

 

 

 

爆笑の危険すぎる漫才に会場も大爆笑だった。

 

(引用元:東スポ)

 

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

 

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
PVランキング

スポンサーリンク


関連記事

no image

ラサール石井の妻・桃圭も「金持ちと結婚する会」に出入りしていた件【32歳年の差婚】

  知り合ってわずか1ヶ月でプロポーズし4ヶ月後に結婚、32歳年齢差というのでも話題

記事を読む

no image

スギちゃんが歌手デビューしていた!発売記念イベントで生パフォーマンスも・・・

ピン芸人のスギちゃんが、人気キャラクター「なめこ」の公式コンピレーションアルバム『なめこのCD2』(

記事を読む

no image

楽しんご、近く書類送検へ!暴行容疑の被害者・元マネージャーは元彼だった?!

    2011年の流行語にもノミネートされた「ラブ注入」で人気を博した

記事を読む

no image

【児嶋】有吉弘行こ○はる推しを華麗にスルー【参戦】

Twitterのフォロワー数が日本一多いことで知られるお笑い芸人・有吉弘行(39)が週刊実話に掲載さ

記事を読む

no image

志村けんの運転手兼付き人が募集される 田代まさしではダメなのか?

お笑いタレントの志村けん(63)が現在運転手兼付き人を一般求人転職サイト「はたらいく」で募集している

記事を読む

no image

南海キャンディーズしずちゃんがボクシング同様のめり込んでいる男性とはあの秀才?!

お笑いコンビ・南海キャンディーズの「しずちゃん」こと山崎静代(34)が意外な男性に思いを寄せていると

記事を読む

no image

陣内智則やっぱり二股だった?!小林真由と手つなぎ写真&お泊まりを又フライデーされる

  本日(1月31日)発売の「フライデー」(講談社/2月7日号)が、先週同誌(1月3

記事を読む

no image

南海キャンディーズ解散説が現実化?二人の微妙な関係・・・

11日お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が相方の山崎静代がメールアドレスの変更をした事を自分

記事を読む

no image

【訃報】がっかりだよ!桜塚やっくん交通事故死・・・

お笑いタレント桜塚やっくんこと斉藤恭央さん(37)が交通事故死したと報道された。  

記事を読む

no image

「ギャラ泥棒」と陰口まで・・・とんねるず石橋貴明、賞味期限切れでも高額ギャラ

テレビ界で“ギャラ泥棒”と呼ばれるほど落ちぶれてしまったタレントがいるという。  

記事を読む

Message



  • ※ 当サイトは記事や画像等を個人で楽しむ目的で運営しております。その著作権・肖像権は本人及び所属事務所にあります。 記事、画像リンク等について万が一不適切なものがあれば早急に対処しますので恐れ入りますがメールフォームより正式の文面にてメールでご連絡をお願い致します。
    こちら紹介しているサイトや画像等のご利用・閲覧は自己責任でお願い致します。

PAGE TOP ↑