DASH村三瓶明雄さんへTOKIOからメッセージ「天国で少しはゆっくり休んでください」

この記事は約3分で読めます。

DASH村三瓶明雄さんへTOKIOからメッセージ「天国で少しはゆっくり休んでください」dash3

 

TOKIOのバラエティ番組「ザ!鉄腕!DASH(ダッシュ)!!」(日本テレビ)の人気コーナー「DASH村」で

 

 

農作業を指導してきた福島県浪江町の三瓶明雄(さんぺい・あきお)さんが6日、同県伊達市の病院で死去した。84歳だった。

 

 

DASH村は、「TOKIO」のメンバーが浪江町の荒れ地に山村をつくり上げる企画で、2000年に始まった。

 

 

地元で農業を営んでいた三瓶さ んは開始時から指導役として登場し、

 

 

米や野菜の作り方、ヤギの飼い方などをメンバーに伝授。「農業の達人」として慕われていた。

 

浪江町は東京電力福島第一原発事故で全域が避難指示区域となり、三瓶さんも福島市の借り上げ住宅に避難した。

 

 

その後もメンバーと一緒に全国の優れた農産地を訪ねる企画などで番組に出演していたが、

 

 

最近は体調を崩し、入退院を繰り返していたという。

 

告別式は10日正午、同市泉下鎌15の1さがみ福島ホール。

 

 

8日放送の日本テレビ系「ザ!鉄腕!DASH!!」で、TOKIOが6日に死去した「農業の達人」三瓶明雄さん(享年84)に追悼した。

 

番組の最後に、これまで明雄さんとともにつくってきた思い出を画像とVTRで振り返りつつ、語りかけるようにメッセージを送った。

 

「明雄さん、僕たちは正直まだ、心の整理がつかずにいます。

 

 

本当は今年の米を一緒に収穫したかった。もう会えないなんて、今は信じることができません」

 

 

と、大切な人を失った悲しみの気持ちを吐露。

 

そして「明雄さん、僕たちは明雄さんに教えてもらった、自分の手で作り、育てることの素晴らしさや大切さを、

 

 

ずっと忘れずにやっていきます。たから、僕たちがしっかりやれているか見守っていてね。

 

 

そして、天国で少しはゆっくり休んでください。TOKIO」と静かな口調で、誓っていた。

 

 
三瓶さんは同番組の人気企画「DASH村」で、メンバーに農作業や山仕事を指導し「農業の達人」として慕われていた。

 

dash2

 

(引用元スポニチ)

 

 

ネット上の反応

 

「古き良き日本の原風景を感じさせてくれる人でした。ご冥福をお祈りします」

「人懐っこい笑顔が好きでした」

「明雄さんの笑顔が見れなくなり残念です」

「明雄さんはほんわかとして心優しい親父でしたね」

「この人がいたからDASH村は支持されたと思う」

「追悼メッセで泣いてしまった」

「明雄さんの人柄にTOKIOメンバーだけでなく視聴者も癒されました」

「明雄さんの追悼番組を強く希望します」

 

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

明雄さんのご冥福をお祈り致します・・・合掌

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました