神田沙也加「アナと雪の女王」ブレイク前の芸名を4回も変える迷走時代

女優
この記事は約3分で読めます。

神田沙也加「アナと雪の女王」ブレイク前の芸名を4回も変える迷走時代 

 

映画『アナと雪の女王』の日本語吹き替え版でアナ役を演じ、

 

 

挿入歌「生まれてはじめて」でその歌唱力に注目が集まっている神田沙也加(27)

 

 

ところが、このブレイクに至るまでには芸名を4回も変える迷走時代があった。

 

 

2001年5月、江崎グリコ「アイスの実」のCMでデビューし、この時の名前は「SAYAKA」

 

 

翌年、「ever since」で歌手デビューし、同曲は長瀬智也主演のフジテレビ系ドラマ『ビッグマネー~浮世の沙汰は株しだい~ 』の主題歌に採用された。

 

 

 

 

そして、2003年には妻夫木聡主演・映画『ドラゴンヘッド』でヒロインに。

 

 

神田はこの時を「一気にやらせていただい た結果、なんだかよく分からくなってしまって」と振り返る。

 

 

その後の活動休止の決断にはそんな思いがあった。

 

 

 

活動休止中の2005年ごろ、神田が没頭していたのはロリータ専門雑誌の読者モデル。

 

 

この時、”ドリーミーな世界観”を意識し、名前を「Lily(リ リィ)」とした。

 

 

そして2006年、母・松田聖子の楽曲「bless you」を作詞・作曲。この時の名義は「上原純」

 

 

 

 

当時好きだった漫画『グッドモーニング・コール』の登場人物「上原久志」と「阿部順」をヒントにこの名 前を考案した。

 

 

 

同年、大地真央主演の舞台『紫式部ものがたり』で芸能界復帰。

 

 

 

ここでようやく本名である「神田沙也加」になった。

 

 

 

そして、もともと興味があった声優の専門学校に通っていた神田は、

 

 

 

同年7月にテレビアニメ『貧乏神が!』(テレビ東京系)で声優デビュー。

 

 

 

 

現在の大役を射止めるまでには、このような経緯があった。

 

 

(引用元マイナビニュース)

 

 

 

 

神田沙也加ブログ→芸能人ブログ全集

 

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

 

 

 

♪おすすめサイト・芸能ニュース♪
ビビアン・スーの花嫁姿が美しすぎる(画像あり)→GEINOU.COM
トリンドル玲奈のセーラームーンコスプレ「可愛すぎる」→芸能まとめにゅー
松田聖子の娘、神田沙也加の噂→芸能界のう・わ・さ!!

 

 

 

お母さんより可愛くて好感が持てるわ
と思った方はポチっとお願いします

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
PVランキング

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました