【訃報】C-C-B渡辺英樹、多臓器不全で死去していた!緊急搬送から1ヵ月意識戻らず・・・

 

中山美穂がデビューして初のドラマ出演で話題となり

 

 

その内容が当時としては過激な描写が多かった

 

 

TBS系の人気ドラマ「毎度おさわがせします

 

 

 

 

その主題歌を担当したことで人気を博した

 

 

C-C-Bのベーシスト渡辺英樹さんが

 

 

今月13日に急性大動脈解離による多臓器不全のため

 

 

都内の病院で亡くなっていたことがわかった。享年55歳

 

 

渡辺さんは先月12日の夜に痛みを訴え

 

 

緊急搬送され集中治療室で治療を続けていたという。

 

 

入院から1か月意識が戻ることがないまま

 

 

両親と家族に看取られながら亡くなったそうだ。

 

 

通夜・告別式は昨日16日に近親者のみで行った。

 

 

お別れ会は8月10日東京・新宿BLAZEで行う予定。

 

*★*――――*★*――――*★*――――*★*――――*★*

 

 

 

昔ドキドキしながらドラマを観ていたのを思い出します。

チェッカーズと人気を二分する人気バンドだったC-C-B

まだお若いのに残念です。

渡辺さんのご冥福をお祈りいたします・・・

 

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す